ニュース

2016.01.07
ファンクラブ

<会員限定>トラックジャケット&スカーフ 第二回数量限定販売!締切間近!!




ただいま絶賛発売中の<会員限定>トラックジャケット&スカーフですが、お客様より反響のお声をちょうだいしましたのでご紹介します。お支払いの締め切りは、本日(1/7)の15時59分です!

和田益枝子 さま
--------------------------
購入した理由はデザインのかっこよさです。値段もお手頃ですね。

今年もかなり多くのアウェイゲームに参戦することになると思ってますので、やはり京都のサポーターというのが分かりやすいことが大事だと。とはいえ、あまり派手なデザインは着こなせない中で、トラックジャケットの黒はシンプルで、ちゃんとサンガらしいアピールもされていたのがよかったです。

マフラーに綴られたメッセージにもやられましたよ。
「football weekenders」

私は、このまんまです!自分へのお年玉というか、今年もサンガサホ゜としてがんばろう!という気持ちで思い切って購入しました。早いうちに渡していただけるのも助かります。開幕から2か月くらいはまだまだ寒いと思いますから、トラックジャケットは使えると思います。マフラーも早く巻いてみたいですね。

あと、トラックジャケットには「白峯神宮さんの家紋」が入っているのも、ご加護があると信じていますし、ありがたいです。
--------------------------


森田健一さま
--------------------------
白峯神社のそもそもの成り立ちを考えた時、その家紋を表した商品が手に入るというだけで、プライスレスというより、恐れ多いことだと思います。12,000円、ばちがあたらないかと思うほど安過ぎます!!

商品を改めて眺めると、プリントもただのプリントじゃないし、これを着て街を歩いたら、バックプリントを見た外国人に、「どこで売っていますか?」と聞かれそうですね。

確かに気合いの入った商品、現物見る前から各色1枚に、応援用紫を1枚頼んでいましたが、今回、亀岡でのいつの日かの更新用1枚と、ユニフォームの上から直接着るサイズ違い2枚(紫)、追加注文してしまいました。

2015年、苦しい時のサンガを応援していたファン、サポーターの証になると思われる逸品、迷われてる方がいたら、間違いなくお奨め、というより、来年西京極で着てる人を見たら、間違いなく後悔しますよ(笑)
--------------------------


龍本太一さま
--------------------------
「24日ぐらいに納品」って聞いてたので待ってたのに!
ちょっと遅れましたね(笑)先ほど受け取りました!

でも、めちゃくちゃ気に入ってます。ありがとうございました!

今回はすごく手間がかかってますね。

12,000円って聞いて、ユニフォーム並みやんって突っ込みましたがそれぐらいの価値はあると思いました。エンブレムなんてちょっとすごくないですか?転写プリントじゃないし、完成度の高いワッペンです!かっこいいですね。あと、「KYOTO」の文字もただのベタベタなプリントではなくちょっと立体的というか、いい感じでデコボコしてますね。これは原価高そう(笑)納得の買い物ができました。高いグッズには高いなりの理由があってそれがダイレクトに伝わってくるのもなんか嬉しかったです。こんな商品だったら高くても買いますよ~。これからも楽しみにしてます!!
--------------------------



諸富竜哉さま
--------------------------
今回のトラックジャケットは惣紫一発目のTシャツの時よりも僕自身食い付いてしまいました。実際に届いてみると、エンブレムと文字だけの最小限のデザインと京都らしさがかっこいいですね。サンガの鮮やかな京紫とゴールドの文字の相性が抜群です!

語れるアイテムっていうのが何よりの魅力ですね。
--------------------------


てんちゃん さま
--------------------------
こんにちは。トラックジャケット、昨日受け取りました!待ってましたよ♪少し遅かったので、本当に買えたんかな?って領収書見てしまいました!

良かったですよ!

胸のエンブレムを見て、触れて、改めて応援する気持ちが湧いて来ました!「一緒に闘うぞ!」みたいな・・袖を通すのが楽しみです!
--------------------------


  惣紫/Total Purple謹製~トラックジャケット~




商品
説明
左胸には、紫魂の象徴であるエンブレム。
右胸には、蹴鞠の宗家が家臣に賜与した家紋「三つ銀杏」を配しました。
三つ銀杏は蹴鞠の宗家に繋がるシンボルです。
背中には、「京都 KYOTO」の文字がデザインされています。

タイトなデザインと、フロッキーシートを採用することで“ヴィンテージ感”を極限まで醸し出し、新興ブランドである惣紫/Total Purpleが、伝統と文化に彩られた飛鳥井家の歴史とマッチするよう「過去と現在の調和」を心がけました。

サイズ 120、130、140、150、
S、M、L、XL、XXL
カラー
バリエーション
パープル
ブラック
パープル×ブラック


【詳しくはこちら
http://www.sanga-fc.jp/news/fanclub_detail/31571


  「惣紫/Total Purple謹製~スカーフ~」


商品
説明
フットボールの母国イングランドで織られたオーセンティック。日本ではマフラーと呼ばれますがイングランド製ということであえて「スカーフ」という呼称に。イングランドで伝統的に用いられるスタイルを踏襲。普段使いにも適した紫色の迷彩柄に仕上げました。

“サッカーが、週末の予定で何よりも優先される”という、サンガサポーターへの愛着と遊び心を盛り込んで、「Football Weekenders」という言葉を選び、織り込みました。
サイズ 90cm×140cm(+フリンジ)

【詳しくはこちら】
http://www.sanga-fc.jp/news/fanclub_detail/31569 


*【1月7日(木)の15時59分】までにお支払いただくと、「ファン感謝デー2016 ZTF ~the Zero Touch Field~」にて直接のお渡し、もしくは、1/31以降、順次発送させていただきます。ファン感ご来場者さまは送料無料にてご提供いたします。

(1)ファン感で受け取り
商品価格のみ

(2)郵送ご希望
商品価格+送料

(3)代引きご希望
商品価格+送料+代引き手数料

【ご注文はこちらから】
http://s360.jp/form/30977-2099/


この記事をシェアする