ニュース

2015.12.29
トップチーム

功労賞を受賞したヒロキ。スピーチのあとには・・・

後援会アワードパーティー2015、特別賞に続いて「功労賞」の発表が行われました。

 

「功労賞は、背番号15番、中山博貴選手!」と司会者から発表されると、

サポータークラブ連合会の皆さんのエールが響く中、ヒロキが登壇。

 

ステージで盾と賞金10万円、新米30キロ、花束、写真パネルの贈呈が行われ、大きな拍手に包まれました。

 

☆ヒロキスピーチ

「皆さんこんばんは。

このような賞を受賞できたのは、僕が12年間、このクラブで戦ってきて、皆さんの応援があっての賞だと思います。本当にありがとうございます。

 

選手としては今年で終わりになりますが、これからも京都サンガと共に戦って、

京都の誇りといえるクラブになれるように僕も少しでも力になれたらうれしいですし、頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございます」。

 

スピーチのあとは、サポータークラブ連合会の皆さんと記念撮影。

最後は、ヒロキのチャントが歌われ、

 

さらに、

この日、誕生日を迎えたヒロキに、会場に集まった全員がハッピバースディを大合唱。

ヒロキはサンガフラッグを身にまとい、ステージをあとにしました。

新米30キロの贈呈
スピーチ
拍手に包まれて

この記事をシェアする