ニュース

2015.03.11
トップチーム

和田サンガ初陣、アウェイで勝利!@レベスタ

38日(日)、2015年開幕戦でアビスパ福岡と対戦。
3-1の勝利で飾り、いいスタートを切ることができました。

 

13,804人を集めた晴れのレベルファイブスタジアム。

 

21分、ビツのFKをキャプテン・サトシがヘッドで合わせ先制!

40分、テソンからつなぎ、ヨシアキのクロスにビツが追加点!

56分、ヨシアキが仕掛け、相手のオウンゴールを誘って3-0

77分に失点を許すも、3-1で試合終了。

 

期限付き移籍から帰ってきたリキを含め5人の新戦力がスタメンをつかむ中、昨季長いリハビリ生活を乗り越えたテソンがスタメンでフル出場。

 

試合後テソンは、14か月ぶりの公式戦で戦い、「正直、めっちゃ、しんどかったです」と笑顔で話し始めました。

「実践からだいぶ離れていて個人的に辛い思いをしたので、久しぶりの試合で勝てて、ほっとしている。

プレー中はいっぱい、いっぱいだった。

勝った瞬間、その雰囲気を久しぶりに味わって、選手としてこの上ない幸せを感じた。このためにがんばってきたんだと思えた」。

スタジアム到着ヨシアキ
スタジアム到着オグリ
スタジアム到着アリ
試合前ケイスケ
試合前リキ
試合前ビツ
スタジアムライブ・ようかい体操第一
和田監督試合後記者会見
サトシ試合後
テソン試合後

この記事をシェアする