ニュース

2010.10.03
トップチーム

関西ステップアップリーグvs.ヴィッセル神戸(@東城陽) 試合結果のお知らせ

10月3日(日)、京都サンガF.C.東城陽グラウンドで行われました「関西ステップアップリーグ」vs.ヴィッセル神戸 の試合結果をお知らせ致します。

■日  時:2010年10月3日(日)
■会  場:京都サンガF.C.東城陽グラウンド
■対戦相手:ヴィッセル神戸
■試合結果:0−1(前半0-0/後半0-1)
■得点経過:
79分(神戸)

≪出場メンバー≫
GK 水谷雄一
DF 西野泰正、片岡洋介、中谷勇介(68分→中村太亮)、増嶋竜也、
MF 加藤弘堅、染谷悠太、鈴木慎吾(76分→駒井善成※1)、内藤洋平※2(HT→福村貴幸)
FW 宮吉拓実(61分→ハウバートダン)、金成勇(72分→伊藤優汰※1)

≪SUB≫
GK杉本大地※1、DF中村太亮、高橋祐治※1、MF福村貴幸、伊藤優汰※1、FWハウバートダン、駒井善成※1

※1.京都サンガF.C.U-18所属(伊藤、駒井は2種登録選手)
※2.特別登録選手(内藤洋平:立命館大学現所属)

●試合の詳細はこちらをご覧ください。
後半からは雨が降り、照明が点灯する中、行われた関西ステップアップリーグ・ヴィッセル神戸戦。鈴木慎吾選手が久々に公式戦に復帰し、キレのあるプレーを披露。リーグ戦巻き返しに向けても明るい材料です。
5/16(関西ステップアップリーグ・C大阪戦)以来の公式戦出場となった鈴木慎吾選手。左サイドからの得意のドリブルから何度もチャンスを作り出しました。リーグでの出場に期待が高まります。
金選手とともにフォワードの位置に入り、攻撃陣を引っ張った宮吉拓実選手。惜しい場面は作るも残念ながらゴールはならず。

この記事をシェアする