ニュース

2009.12.03
トップチーム

手島和希選手 現役引退 ならびにアカデミーセンターコーチ就任のお知らせ

この度、京都サンガF.C.では、DF手島和希選手(30歳)が、今シーズンをもちまして現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。
なお、2010シーズンからは弊クラブアカデミーセンターコーチに就任予定となっております。

手島 和希/Kazuki TESHIMA

■生年月日 : 1979年6月7日(30歳)

■出身地 : 福岡県

■ポジション : DF

■身長/体重 : 180cm/72kg

■経歴 : 1998横浜フリューゲルス → 1999〜2005京都パープルサンガ → 2006ガンバ大阪 → 2006.4-京都パープルサンガ(京都サンガF.C.)

■出場記録
(2009)
J1リーグ0試合出場
リーグカップ2試合出場(0得点)
天皇杯0試合出場

(通算)
J1リーグ129試合出場(2得点)
J2リーグ113試合出場(3得点)
リーグカップ20試合出場(0得点)
天皇杯18試合出場(0得点)

【代表、選抜歴等】
・1999 U-20日本代表 ワールドユースナイジェリア大会出場
・2003 日本代表選出(0試合出場)
・2003 Jリーグオールスターサッカー出場

【手島和希選手コメント】
「2009年をもって、現役から引退することを決意いたしました。
プロで12年間、京都では約11年間プレーをさせていただき、これまで応援していただいたファン・サポーターの皆様をはじめ、家族やチームメイト、スタッフには心から感謝しています。3度のJ2降格とJ1昇格をともに悲しみ、そして喜びを分かち合うことができたことは自分の中ではとても大切な思い出として残っています。また、サッカーを通じて色々な方々とめぐりあえたことは、大きな財産です。なかなかサポーターの皆様にはうまく感謝の気持ちを伝えることができなかったですが、皆様の声援は自分にはとても大きな力となっていました。これからは選手という立場ではなくなりますが、これまで培った経験を少しでも生かしていきたいと思っています。
12年間、ご声援をいただき、本当にありがとうございました」

以上
手島和希選手

この記事をシェアする