ニュース

2013.07.30
トップチーム

西京極で福岡を撃破!フェルナンドがマイクパフォーマンス!

第26節福岡戦、天候は晴れ。この日の観客数は7,885人。夏休みに入り子どもたちの姿も多く見られた西京極。

 

キックオフ時の気温は29.1℃、湿度56%。ナイターとはいえ暑さ厳しい中での戦いとなりました。

 

前回対戦では敵地で先制点を許してしまったサンガですが、ホームで先制したのはサンガ。後半11分、これまでケガで試合に出られなかった分もチームのために得点を重ねたいと語っていたフェルナンドがゴール。ヨコのパスに抜け出し、キーパーとの1対1を制してゴールネットを揺らせました。

 

そして、8分後、追加点を挙げたのもフェルナンド!

 

その5分後、相手キーマン・坂田に反撃を許すものの、2-1で競り勝ち、順位は4位に浮上!これで6試合負けなし、ホーム2連勝!

 

試合後のゴール裏では、恒例のオレオレサンガをみんなで踊ったあと、この日2ゴールのフェルナンドがマイクを握り、「今日もマイクいただきました!」とサポーターに一礼。

 

「私事なんですが、昨日息子の3歳の誕生日でした」とスタンドに向かって「おめでとう」と手を振り、

「バキのおばあちゃんも誕生日だった」と紹介。

 

続いて、「みんなで勝点3を勝ち取れたことが嬉しいです。次もホームで、たくさんの人で暑い夏を乗り越えましょう!」と締めると、

 

サポーターから「オ~!」と声が響き、みんなで万歳!万歳!万歳!

 

4月17日以来のスタメン復帰で存在感を見せつけたフェルナンド。

チームトップの9ゴール目をマークし、「このままポジションは譲りたくない」と次のホーム戦でもゴールを狙っています!

 

スタジアムグルメをほおばる子どもたち
ゲーフラやフラッグで選手たちを後押し
キックオフ前
ひったくり防止カバー推進キャラクター「くりカバ」
試合後、サポーターのもとへ
「マイクいただきました!」
「みんなで勝点3を勝ち取れて嬉しい」
息子へ「おめでとう!」
バキばあちゃんも誕生日との紹介に笑顔
勝利の万歳!
サポーターに頭を下げるフェルナンド
リキが先頭に立ちスタンドに向かって万歳!
スタンドに向かって笑顔で手を振るフェルナンド

この記事をシェアする