ニュース

2013.05.25
トップチーム

集中!

5月24日(金)晴れ。かんかん照りのサンガタウンです。

 

ウォーミングアップのあと、パスをつないでシュートまでのパターン練習を行い、ゴールもしっかりと決めていきました。

 

10時半、セットプレーの練習。

今節の相手は、前節6-0の大量得点で鳥取を破った山形。セットプレーからも4ゴールを決めており、要注意。攻守にわたり、集中してセットプレーの確認を行い、ジョギングをして約2時間のトレーニングを終えました。

 

前節の山形、セットプレーで存在感を示したのは、元サンガのタイスケ(中村太亮選手)・技術の高いレフティ。大木監督は彼について、「ここ(サンガ)を出てゲームに出られるようになるというのはいいこと。彼の努力の賜物だと思う。点もアシストもフリーキックも決めているし、力のある選手だよ。楽しみだね」と語っていました。

 

大勝をし、自信をもって試合に挑んでくる山形との一戦。また厳しい戦いとなりそうです。「自分たちの良さを生かしていく」という大木監督。前節の長崎戦で勝利を重ねることができ、サンガもいい雰囲気で山形戦へと向かっています。

今季初の3連勝を狙って、暑さの中でも、カズキやカンちゃんを中心に、声を出して盛り立て、集中してトレーニングに取り組む選手たち。その表情をお届けします!

ヨコ
さんぺい
カンちゃん
カズキ
ヴィリー
吸水タイム
ミッチー
リキ
ソメ
本日のサンガタウンの空
コウジ
6キロあるジャケットを着て走る大木監督

この記事をシェアする