ニュース

2012.06.23
トップチーム

水戸戦へ!気持ち上がるサンガタウン



6月22日(金)、昨日の大雨とは打って変わって、爽やかに晴れたサンガタウン。アジサイが鮮やかな花をつけ、見頃を迎えています。



 



夕方4時トレーニングスタート。ウォーミングアップのあと、2グループに分かれて、ディフェンスから前線へとダイレクトでパスをつなぐトレーニング。だんだんとパスの距離を伸ばしてトライ。



 



16時半、2グループに分れ、中3人でボール回し。



 



次に、1/4コートで3チームに分かれて、8対8のミニゲーム。攻守に渡って気持ちの入った好プレーが随所に光りました。FWはもちろん、MF、DF陣も貪欲にゴールを狙っていきます。



 



「切り替えろ!」「止まるな!」「リアクション!」など、声を張り上げる大木監督。ボールに行くことを何度も強調していました。選手たちも手を叩いて気持ちを盛り上げ、集中した練習が続きました。



 



最後は、全員で輪になって話をしたあと、水戸戦を想定したポジショニングや動きのチェックとセットプレーの練習。守備、攻撃の両方の確認を行い、サンガタウンでの最終調整を終えました。



 



向かうのは、昨年勝てなかった相手・水戸。

サンガは現在7位ながら、首位との勝点差はわずかに4の混戦。

サンガは「プレーも気持ちも絶対に下げない」(大木監督)。

前半戦最後の戦いです。

ユウヤ復活!
日々トライ、サンコン。
ミッチー、じゃんけん。
ミニゲームの様子。
ウヨン、コンディションアップ!
SULでの活躍を自信に、ヨシアキの攻守に渡る迫力プレーに期待!
ハラカズキVSサカイちゃん
「戦いはここから。練習が結果につながると信じてやる」by大木監督
水戸戦の勝利を目指して!

この記事をシェアする