ニュース

2009.11.26
試合情報

【J1第33節vs浦和プレビュー】ホーム最終戦! 目の前の一戦に集中して残留を!

前節、優勝を争う鹿島相手にアグレッシブに戦いを挑んだが、勝ち点を奪えずJ1残留を確定させられなかったサンガ(勝ち点38で14位)。自力で残留をつかむべく戦った選手たちは悔しさをにじませた。残る試合は2試合。気持ちを切り替え、目の前の試合に集中するしかない。なんとしても今節、西京極のファン・サポーターの前で残留を決め、今季目標を達成したい。

対戦する浦和は、前節の磐田戦でFWエジミウソンがハットトリックを決め勝利(3-2)し、4位に浮上した(勝ち点52、すでに浦和の優勝の可能性はない)。エジミウソンの今季ゴールは17点となり、得点ランキング2位につける。対戦を前に加藤監督は、「浦和にはエジミウソンだけでなく、田中達也、高原、ポンテ、阿部、鈴木啓太……と代表クラスの選手が多い。我々は結束力を高めていかに力を発揮するか。同じJ1の舞台にいる相手から勝ち点を取れないことはない。我々の庭である西京極で、サポーターの力を借りて、自分たちの流れを作っていきたい」と浦和戦の勝利に的を絞った。

水本と組み最終ラインを守る森下が、「鹿島戦から気持ちを切り替えて、みんなで絶対に勝とうと話している。エジミウソンに前を向かせて、簡単にプレーさせないように気をつけたい」と勝利に向けてコメント。水本が、「1年間応援してくれたサポーターに西京極で集大成を見せたい」と語れば、安藤は「鹿島戦ではチームとしてうまくブロックを作って守備ができたという手ごたえがある。苦しい状況だが、勝って残留を決めたい」と気持ちを入れた。

多くの浦和サポーターが詰め掛けることも予想される今節だが、西京極は我々のホーム。
今シーズン熱く応援してくれたファン・サポーターの期待に応えるために、結束して勝利をつかみたい!

11月28日(土)J1 第33節 vs 浦和
西京極 14時キックオフ!


*********************************************
11/28(土)浦和レッズ戦「スタジアムイベント」実施のお知らせ
西京極スタジアム チケット情報
*********************************************
《テレビ放送予定》
【生中継】
スカイパーフェクTV! 308ch 13:55〜
【録画】
KBS京都 19:00〜
《ラジオ放送予定》
【生放送】
KBS京都ラジオ 1143kHz 14:00〜
エフエム浦和 78.3MHz 14:00〜
《インターネットラジオ放送予定》
【生放送】
≪配信URL≫
http://www3.stream.co.jp/web/live/j-league/sanga-fc/live32.asx
*********************************************
試合当日は、西京極で『ファーストスコアラークイズ』に参加しよう!!
『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』ホームゲーム連動企画!当日の試合で最初に得点を挙げるサンガ選手を予想し、投票しよう!
予想的中者の中から抽選で『プレイステーション3(コナミ) ウイニングイレブン2010』を3名様にプレゼント♪
*********************************************
試合当日、観戦できない方は『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』で試合情報をチェック!!

臨場感に溢れた文字速報を試合開始から終了まで配信。気になる最新の試合情報や、監督・選手コメント、試合のハイライト写真なども毎試合お届けしています。また、試合中には試合速報メールも配信中!これで外出先でもサンガの試合情報を逃さずゲットできます!
★『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』へのアクセス方法はこちら>>>
*********************************************
100ゴールまであと2ゴールと迫る柳沢。西京極でのゴールに期待!
ディエゴの攻撃力に期待!
浦和戦の勝利に照準を合わせる監督・コーチ 陣

この記事をシェアする