ニュース

2009.11.19
試合情報

【J1第32節vs鹿島プレビュー】ラスト3ゲーム! ホームで100勝達成を!

前節ガンバ戦、試合終了間際に柳沢が意地の一発を決めたが、勝ち点を奪えなかったサンガ(現在勝ち点38の12位)。今節戦うのは3連覇を狙う鹿島アントラーズ(勝ち点57の2位)。対戦に向け、柳沢をはじめ、チーム全員が鹿島を倒すべく気持ちが入っている。

チームは、リーグ終盤にきてケガなど疲労が出てきたことを考慮し、試合が空いた1週間で、まずはこれまでの戦いでたまった疲労を心身ともに取り除くことを優先。フィジカルトレーニングを、ボールを使ったゲームに変えるなど、疲労をためず、キレを落とさないようメニューを工夫した。いいリフレッシュをして今週のトレーニングに入り、残り3試合の勝利を狙う。

ガンバ戦で負傷退場した中谷は、残念ながら今季出場は難しくなったが、前節公式戦復帰した佐藤、安藤の調子は順調。試合勘を取り戻している。韓国代表に招集されていた李正秀は木曜夜に帰国予定。中1日で試合に向けて調整する。一方、鹿島は、DF内田、DF岩政、FW興梠が日本代表遠征から試合前々日に帰国予定。FWマルキーニョスとDF岩政は出場停止となる。

古巣との対戦となる柳沢は、「鹿島は僕にとって特別なチーム。鹿島の優勝を信じているが、サンガは早く残留を決めなければいけないし、僕たちも負けられない」と心中を語った。自身の100ゴール達成まであと2ゴールに迫るが、「チームの勝利のために働いて、その結果2点が入ればいいなと思う。なんとかホームでサンガの100勝を決めたい」とファンへの熱い気持ちを語った。

柳沢とコンビを組むディエゴは、「柳沢を助けるためにいいパスを出したいし、鹿島から勝ち点3を取るために貢献したい。セットプレーでも、選手一人一人とコミュニケーションを取って点につなげたい」と、注目される鹿島戦の勝利に向けモチベーションが高い。

加藤監督が、「自分自身との戦いが大きな要素を占める。気持ちの強さが試される残りの3試合だと思う」と語れば、キャプテンの佐藤は、「残留が決まっていない今、勝ち点を取ることがどれだけ大事なことか。一つ一つのプレーに声をかけていきたい」とこの一戦にかける思いを語った。

11月21日(土)J1 第32節 vs 鹿島
西京極 14時キックオフ!


*********************************************
11/21(土)鹿島アントラーズ戦「スタジアムイベント」実施のお知らせ
西京極スタジアム チケット情報
*********************************************
《テレビ放送予定》
【生中継】
スカイパーフェクTV! 182ch 13:50〜
【録画】
KBS京都 19:00〜
《ラジオ放送予定》
【生放送】
KBS京都 14:00〜
*********************************************
試合当日は、西京極で『ファーストスコアラークイズ』に参加しよう!!
『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』ホームゲーム連動企画!当日の試合で最初に得点を挙げるサンガ選手を予想し、投票しよう!
予想的中者の中から抽選で『プレイステーション3(コナミ) ウイニングイレブン2010』を3名様にプレゼント♪
*********************************************
試合当日、観戦できない方は『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』で試合情報をチェック!!
試合前の選手コメントはオフィシャル携帯サイトで公開中!

臨場感に溢れた文字速報を試合開始から終了まで配信。気になる最新の試合情報や、監督・選手コメント、試合のハイライト写真なども毎試合お届けしています。また、試合中には試合速報メールも配信中!これで外出先でもサンガの試合情報を逃さずゲットできます!
★『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』へのアクセス方法はこちら>>>
*********************************************
古巣鹿島戦、簡単ではないが、ホームでファンに100勝をプレゼントしたいと語る柳沢
自分たちのやるべき使命をしっかりと伝え、チームをまとめた加藤監督。チームが一体となったサッカーを見せたいと語る
数少ないチャンスを決めて、残りの3試合でもっと上を目指したいと語る林。スピードあるプレー、シュート力に期待!

この記事をシェアする