ニュース

2020.10.29
試合情報

【11/1(日)山形戦】オレンジリボンキャンペーン実施のお知らせ

 

京都サンガF.C.は、2008年から毎年、京都府が推進する児童虐待防止を目的とする活動であるオレンジリボンキャンペーンのPR大使に任命されており、府内で様々な活動に取り組んでいます。

 

このたび、11月1日(日)に開催する、2020明治安田生命J2リーグ第30節vs.モンテディオ山形戦(14:00キックオフ)におきまして、「オレンジリボンキャンペーン」を以下のとおり実施いたします。

■対象試合

2020明治安田生命J2リーグ第30節

日時 11月1日(日)14:00キックオフ
対戦 京都サンガF.C. vs モンテディオ山形
会場 サンガスタジアム by KYOCERA

■当日の啓発活動について

①選手、監督、コーチ、スタッフによるオレンジリボン着用

 

②オレンジ色のキャプテンマーク着用

試合中、ゲームキャプテンが普段とは異なるオレンジ色のキャプテンマークを着用し、ご観戦の皆さまにキャンペーンをPRします。

 

③大型ビジョンでの啓発動画の放映

京都府の西脇隆俊知事とサンガ選手からの啓発メッセージ動画を放映します。

 

④啓発グッズの配布

試合当日、入場ゲートにて啓発グッズ「オリジナルエコバッグ」を先着3,000名様に配布いたします。

 

 

啓発グッズ「オリジナルエコバッグ」※無くなり次第配布終了します

■任命式の様子

10月7日(水)に京都府庁で行われた「オレンジリボンキャンペーン大使」任命式に伊藤雅章社長と選手会長の冨田康平選手、パーサくんが出席し、西脇隆俊京都府知事から任命状の授与を受けました。

 

 

今、新型コロナウイルス感染症の流行により、人々の生活が変わり、そのストレスが児童虐待に発展するケースが報告されています。各ご家庭の保護者の方、子どもたちは、一人で悩みを抱えず、周囲の人や地域の相談機関へ相談してください。

京都サンガF.C.では、サッカースクール会場での横断幕掲出など、府民の皆さまにオレンジリボンキャンペーンを知ってもらうための活動を行って参ります。

皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

■お問い合わせ先

京都サンガF.C.ホームタウン推進課

TEL 075-212-0635

 

この記事をシェアする