ニュース

2020.05.24
ファンクラブ

【ファンクラブ】森脇良太選手と小学生のZoomオンライン交流イベントを開催しました!

いつも京都サンガF.C.にご声援賜りまして、誠にありがとうございます。

5月23日(土)に「オンライン交流イベント森脇選手と話そう!@バーチャル サンガスタジアム by KYOCERA」([Zoom]オンライン選手交流イベント)が開催され、森脇選手と抽選で当選したファンクラブ会員の小学生10名がオンライン上で交流を行いました!

当選した10名の子どもたちは、森脇選手に負けないくらい元気ハツラツで、笑顔あふれるイベントとなりました!!

 

\YouTubeでイベントの様子を公開中!/

 

<森脇選手への質問と回答(一部紹介)>
■質問

サッカーを始めたきっかけは何ですか?

■回答

小学校2年生の時にお兄ちゃんとボールを蹴っていたら、サッカー少年団に入っていた友達に誘われました。

その日のうちにサッカー少年団の練習に行ってみたら「なんて楽しいスポーツなんだ」と体にビリビリと電気が走って、家に帰ってお父さん・お母さんにサッカー少年団に入りたいと言って始めたのがきっかけでした。

 

■質問

小学生のときにやっていた練習はどんな練習ですか?

■回答

一番は基礎練習です。投げてもらったボールをトラップしてコントロールしてシュートをしたりドリブル練習をやっていました。

自分ひとりの時でも、10m先の目標物にボールを蹴って、当たったら次は15m、20mと距離をどんどん伸ばして、キックの質がよくなるように練習をしていました。とにかく、基礎技術を小学生の時に身につけていました。

 

<森脇選手の感想とメッセージ>
今日は本当に楽しかったです。

まだまだ話足りないですが、みんなの笑顔を見ることができて、気持ちがものすごく晴れやかになり、これからも頑張ろうという気持ちになりました!!

 

みんなに伝えたいことは、「失敗なんて恐れなくていいので、どんどん積極的にチャレンジしてほしい」ということです。

失敗しても、「どうして失敗したのかな」、「次はこうした方がいいんじゃないかな」ということを考えて、また次のチャレンジの時にトライしてください。

間違いなく君たちが成長するためのキーワードになるので、また学校が始まってもどんどんチャレンジする気持ちを持って、楽しい学校生活を送ってください。

 

また、京都サンガもたくさん応援して、お友達にも伝えてほしいです。森脇選手の応援もよろしくね!


<参加した子どもたちの感想>
・すごく意見も聞けたし、森脇選手と話せる機会もあってとてもうれしかったです。

・森脇選手のいろいろなことが分かったし、僕もいっぱい練習して、プロサッカー選手になれたらと思いました。

・森脇選手のいろいろなことが聞けて良かったです。森脇選手がんばってください!

 

\森脇選手おなじみの「グーポーズ」で記念撮影!/

 

本イベントは新型コロナウイルス感染拡大の影響により、リーグ戦が中断し、なかなか選手との交流ができない状況を鑑みて開催させていただきました。

みなさん笑顔で楽しく参加していただきまして、本当にありがとうございました。

京都サンガF.C.ファンクラブでは今後もチームとファンの皆様をつなぐイベントを行っていきますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

■お問い合わせ
京都サンガF.C.「ファンクラブ事務局」
https://sanga-fc.jp/other/inquiry/

この記事をシェアする