ニュース

2019.08.14
ホームタウン

【サンガ日記】8/7(水)「亀岡市民サンガタウン見学ツアー2019」を開催!

8月7日(水)、亀岡市内在住の小学生を対象としたサンガタウン城陽の見学ツアーを開催しました。

 

 

このツアーは、間もなく新スタジアムが完成する亀岡市の小学生を、普段はなかなか来ることができないサンガタウン城陽に招待し、練習見学や選手とのふれあいを通じてサンガを身近に感じてもらうために実施しているもので、保護者様を合わせて約30名を招待しました。

ツアーの中では、練習見学や施設見学だけではなく、毎年恒例の普及部コーチによるサッカー教室やトップチームの全選手との集合写真撮影を行いました。

また、今回は特別企画として、京都サンガF.C.の元選手であり現在は普及部コーチとして活躍中の斉藤大介コーチへのインタビューコーナーも実施しました。

 

 

サッカー教室ではこまめに休憩をはさみながら楽しくトレーニング。みんな暑い中よくがんばりました。

 

 

トップチームが実際に使用する天然芝グラウンドの見学では芝生の管理方法などにみんな興味津々。

ところで、芝生の模様はどうやってできるか知っていますか。実は、芝生の種類や長さは全く同じ。芝刈りの方向を変えているだけで光の加減により模様があるように見えるんです。

 

 

特別企画「斉藤大介コーチインタビュー」では、長年プロ選手として活躍した斉藤コーチならではの面白い話を聞かせていただきました。

 

 

練習開始前にみんなで花道をつくって憧れの選手をハイタッチでお出迎え。

 

 

練習見学後にはお待ちかねのサイン会。お目当ての選手のサインはもらえたかな?

 

ツアーに参加してくれた子どもたち、保護者の皆様ありがとうございました。お友達を誘ってまた来てくださいね。

京都サンガF.C.では、子どもたちに夢や希望をあたえるため、これからも青少年の健全な育成に寄与する地域貢献活動を積極的に行ってまいります。

この記事をシェアする