ニュース

2019.06.14
スクール

【サンガ日記】グローバルクラスでキャンプに行きました!

6月1日(土)~2日(日)に、グローバルクラスJr.・Kids(水)(土)クラスのスクール生を対象に、アクティブプログラムを実施しました!!

アクティブプログラムとはグローバルクラス生がスクールの一環として行うもので、様々な体験を通して、できることをたくさん増やし、自分の価値観を広げていくことを目的とした、プログラムです。
今回のアクティブプログラムでは、グローバルJr.クラスは一泊キャンプ、グローバルKidsクラスでは日帰りキャンプを行いました。
    

【6月1日(土)】
朝からサッカースクールを行い、その後、サンガタウン城陽から歩いてキャンプ場である友愛の丘へと向かいます。
キャンプ場に到着したら、早速昼食づくりの開始!!

 

 

グローバルKidsクラスは、ピザ作りに挑戦!
トッピングする具材を切るのも、具材を載せるのも、全部自分たちで行いました。
初めて、包丁を持つお友だちも大丈夫!コーチから持ち方から手の添え方まで一緒になって教えてもらい、具材を切り分けていきました。

 

 

自分で具材を選んで、作ったピザの味は格別においしかったようです!!

 

 

グローバルJr.クラスは、焼きそばを作りました。
今年度に入って2回目のキャンプともあり、火のおこし方も、具材の切り方もお手の物!!

 

 

 

 

役割分担をし、手際よく調理することができました!
完成した焼きそばはとてもおいしかったです!!

 

 

使った皿を洗い、調理道具も片づけたら、選択遊びタイムです!
サッカーをして遊んだり、森散策したり、Kidsクラスはみんなで近くの公園にも遊びに行きました!

 

 

 

 

 

選択遊びタイムがひと段落着いたら、グローバルKidsクラスは、ここで日帰りキャンプを終え解散しました。
グローバルJr.クラスはテントでの一泊に備え、テントを組み立てていきます。

 

 

 

テントの設置が完了したら、次は夜ご飯の準備です。カレーライスを作りました!
ご飯を炊くのも、具材を切って煮込むのも全部自分たちでやり切りました。
 

 

【6月2日(日)】
すがすがしい朝を迎えた2日目は、朝食作りから始まります。
朝食のメニューはスクランブルエッグとソーセージ、パンです!

朝食を食べ終わったら、宿泊したテントを片づけていきます。
テントの片づけに苦戦しているグループはテントの折りたたみ方を変えてみたり、収納袋に入れる順番を変えてみたりと試行錯誤していました。
「コーチにやりかたを聞いてみよう!」「たたみ方を変えてみよう!」などいろんな声を聞くことが出来ました。

 

次回のアクティブプログラムでも、いろんなことをチャレンジし、できることをどんどん増やしていきましょう!

グローバルクラスの詳細は>>>こちら

【お問い合わせ先】

京都サンガF.C.サッカースクール事務局


0774-55-7621(10:00~17:00※土・日・祝休み)

 

この記事をシェアする