ニュース

2019.04.08
スクール

【サンガ日記】グローバルJr.クラス台湾アドベンチャーキャンプ

3月25日(月)~27日(水)にグローバルJr.(土)クラスでスクール初の海外キャンプ『台湾アドベンチャーキャンプ』に行きました。

~台湾の文化・人・サッカーにたくさん触れ楽しもう!~をテーマに3日間たくさんの体験をしてきました。

グローバルクラスのアクティブプログラム・・

グローバルクラスではトレーニング以外にもアクティブプログラムを実施しています。

アクティブプログラムでは、キャンプや他スポーツ体験などの様々な体験や経験を通じて、できることをたくさん増やし、自分の価値観を広げていくことをねらいとしています。

詳しくは>>>コチラ(http://www.sanga-fc.jp/school/clinic/global.php

 

 

 

1日目は台北に到着後、市内観光へ出発しました。

龍山寺(台北で最古のお寺)や中正記念堂(総統蒋介石を記念して建てられた顕彰施設)などの歴史ある場所を巡りました。

 

 

 

お茶セミナーにも参加し、台湾でのお茶の入れ方を教わり、様々なお茶をいただきました。

 

 

その後は「千と千尋の神隠し」のモデルともなった九份へ移動。

夜のライトアップが幻想的で子どもたちも大興奮!

そこで郷土料理も堪能しホテルへ帰りました♪

 

 

2日目は台湾の蘆洲小学校サッカー部とサッカー交流を行いました。

お互い混ざり合ったチームでも試合を楽しみました。

 

 

 

 

お昼はみんなで円卓を囲んで台湾料理を楽しみ、一度ホテルへ戻りその後はグループタイム!

 

 

近辺を街歩きするグループと台北101(101階508メートルの高さ)に行くグループに分かれて行動しました。

夜は屋台がたくさん並ぶ士林夜市へ行きました。

事前に食べたいものを調べていた子もたくさんおり、自分で買いたいものを買いに行く姿が見られ、子どもたちの行動力に驚きました!

タピオカジュースや小籠包などの台湾グルメを楽しみました☆

 

 

 

3日目はホテルで朝食後、近くのスーパーでお買い物♪その後は忠烈祠(戦没した英霊が祀られている)を観光しました。1時間おきに交代する衛兵交代のセレモニーも見学でき、微動だにしない兵隊さんをみんな凝視していました♪

 

 

 

今回初めて海外に行く子どもたちも多く、初めて乗る飛行機や出会う台湾の人々、味わう食べ物などに最初は戸惑っていましたが、現地での様々な活動を通じて人々とコミュニケーションがとれたり、初めて食べる食べ物がおいしかったりすることを経験しドキドキをワクワクに変え、たくさんの人やモノに触れ自信を深めていったように感じます。ここで得た経験をこれからのサッカーにも活かしていってほしいと思います。

参加してくれたグローバルJr.クラスのみんな、今回のキャンプ開催に向けご協力いただいたみなさまありがとうございました。

グローバルクラスでは、これからも子どもたちの「自立」につながるプログラムをたくさん提供していきます!

 

 

19年度からはグローバル(土)クラスに加え新たに木津川会場にてグローバル(水)クラスを開講いたします。

 

京都サンガF.C.グローバルクラスの詳細は>>>コチラ(http://www.sanga-fc.jp/school/clinic/global.php

 

【お問い合わせ先】

京都サンガF.C.サンガサッカースクール事務局

0774-55-7621(10:00~17:00※土・日・祝休み)

 

この記事をシェアする