ニュース

2019.03.27
U-15

【サンガ日記】U-15スペイン遠征3日目

今日も宿舎のビーチ沿いを散歩し、皆で体操をして体を動かしました。

朝が早かったこともあり、綺麗な朝焼けが撮れました!

 

 

本日から現地指導者によるクリニックがスタート!

1日目のテーマは「攻撃の崩し」でした。

日本とは違うサッカーの考え方や、細かい動き方などを指導してもらい、選手たちも新たな発見がありました。

 

 

 

クリニック終了後、昼食をとり、バスで試合会場へと向かいました。

 

■対戦相手:Girona

■結果:3-6

■得点者:小山、伊藤、松田

 

立ち上がりから相手のペースに飲まれ、難しい展開となりました。

後半は選手自身で声を出し、球際でも奮闘する姿が見られ、3得点取ることが出来ました!

負けた試合ではありましたが、選手自身が経験し、得るものも非常に多かった試合でした。

 

 

明日は午前のクリニック後、 FCバルセロナと試合します!

明日もお楽しみに♪

この記事をシェアする