ニュース

2018.04.09
ホームタウン

「世界自閉症啓発デー in 京都」にパーサくんが参加しました!

4/2(月)、京都駅前広場で行われた「世界自閉症啓発デー in 京都」に、パーサくんが参加しました。

 

毎年4/2は、国連が2007年に制定した「世界自閉症啓発デー」です。
多くの皆様に発達障害や自閉症について考えるきっかけとしていただくため、この日は、京都タワーを癒しや希望などを表すブルーにライトアップするイベントが行われました。

 

パーサくんは、京都駅の啓発イベントではおなじみ、京都府広報監「まゆまろ」、京都タワーイメージキャラクター「たわわちゃん」と一緒に、街頭啓発活動をお手伝いしました。
イベントではこの他に、桃山高校吹奏楽部や京都女子大学チアリーディング部の皆さんが、パフォーマンスで会場を盛り上げてくださいました。
 

 

仲良く3人で、写真をパシャリ! インスタ映えしてるかな?

 

配布された啓発グッズ。京都サンガF.C.とのコラボした啓発用の付箋は好評でした!

 

 

最後には、恒例のブルーにライトアップされた京都タワーをバックに、記念撮影をしました。

 

京都サンガF.C.では、このような地域貢献活動をこれからも積極的に行ってまいります。
 

この記事をシェアする