ニュース

2018.03.28
U-18

【サンガ日記】U-18・U-15アカデミー合同スペイン遠征《3日目》

【スペイン遠征3日目】

 

クリニック2日目は、「U-18は守備のクロス対応」「U-15はカウンター」をテーマに行いました。

U-18は、チームとして危険な所をどのようにして、守備の優先順位を決め対応していけばいいのか、状況に応じて判断していくことがとても重要だと教わり、U-15はいかに素早く攻撃するか、そしてスペースに出て行くことを意識することが大切だと教わりました。

 

 

 

クリニックを終えた午後からは、市内に移動し昼食を取り、ガウディの建築物のカサミラ、カサバトリョ、世界遺産のサクラダファミリアを観て宿舎に戻りました。スペインの文化に触れる、貴重な時間でした。

 

 

 

明日4日目は、午前中に飛行機でオビエドまで移動し、午後からチームで出場する「オビエドカップ」がスタートします。

 

この記事をシェアする