ニュース

2018.03.10
U-15

2018年度京都サンガF.C.U-15入団式を行いました

3月4日(日)に京都サンガF.C.U-15入団式を行い、18名の選手が新たに仲間に加わりました。

第1部の初めに山中社長より、新入団選手にこれからサンガの選手としての心構えなど、激励が送られました。
その後、サンガのエンブレムが付いた赤いジャージが1人ずつ社長より手渡されました。

早速、赤いジャージに身を包みます!
まだまだジャージが大きいですが、卒業するころにはピッタリもしくは小さいぐらいにみんな大きくなるでしょう。
今から成長が楽しみです!

続いては、新入団選手1人ひとり、みんなの前で決意表明をしてもらいました。
みんな緊張している様子でしたが、しっかりと目標や意気込みを語ってくれました。
今日の決意表明を胸に3年間頑張って欲しいと思います。

第2部では、立命館宇治中学校のサンガ顧問である山本先生より、中学校の勉強についてのお話をしていただきました。
サッカーだけではなく勉学との両立ができることもアカデミー選手として大事なことです。

続いては、SNS研修です。
スマートフォンを持っている選手やこれから持つ選手が多い中、SNSと上手に付き合うためのポイントについてお話しました。

最後は、サンガU-18でもお世話になっている小椋先生による栄養セミナーです。
「食べる基礎体力をつけよう」というテーマでお話していただきました。
成長期真っ盛りの選手たちにとってどんな食事が必要なのか、どのように栄養を摂るといいかなど身になるお話をたくさんしていただきました。
保護者の方だけではなく、選手たちも一生懸命メモをとっている姿やセミナー後に選手自身から先生に質問している姿がありました。
今回学んだことを実践してドンドン成長して欲しいと思います。

これからの3年間、この18名で切磋琢磨しながら苦しいことも楽しいことも一緒に共有して大きく成長して欲しいと思います。
応援よろしくお願いいたします!
 

この記事をシェアする