ニュース

2017.03.28
U-18

【U-15】海外遠征inスペインvol.5

遠征5日目。

スペイン人コーチによるクリニックが始まりました。



1日目のテーマはビルドアップ。
ビルドアップで大切な考え方からボールの受け方、体の向き、相手の食いつかせ方まで非常に細かい所まで熱心に指導してくれました。
選手達も1つでも多く吸収しようと積極的に取り組んでいました。

午後は遠征2試合目。
対戦相手はFCバルセロナU-14。
いよいよ待ちに待ったFCバルセロナとの試合。



19時キックオフ!!





サンガは立ち上がりからボールを保持しようと積極的にプレーします。
しかしバルセロナが徐々に自分達の展開に持っていき、前半17分、左からのクロスを押し込まれ失点。
その後、22分にも中盤の選手のドリブル突破からシュート!
キーパーが弾いたこぼれ球を押し込まれ失点。
前半を0-2で折り返します。



後半なんとか巻き返したいサンガでしたが、5分に失点してしまい0-3での敗戦となりました。



結果は負けてしまいましたが、FCバルセロナと試合をして、非常に素晴らしい経験が出来たと思います。



試合後サンガの選手達が挨拶にいき、最後は日本のスタイルで終わりました!!

6日目はクリニックとエスパニョールと試合です。

■育成部U-15スタッフ

この記事をシェアする