ニュース

2017.03.24
U-18

【U-15】海外遠征inスペインvol.1

遠征1日目

関西空港からドバイ空港経由でチームは長旅を経て無事にバルセロナに到着しました。



ホテルに到着し、昼食を食べてからバスで1時間移動して最初のトレーニングマッチに挑みました。





相手はスペイン2部のgimnastic tarragone。
飛行機を乗り継いでの移動後の試合とあって、最初は少し重めの試合の入りでした。
しかし、すぐにスイッチが入って前半12分、前川の素晴らしいビルドアップからパスを受けた日野がDFをかわし、ゴール左隅へシュート!
これが決まり、前半を1-0で折り返します。

一転、後半は相手もギアをあげ、立ち上がり1分に失点。
その後も7分にセットプレーから失点を許してしまいます。
サンガも苦しい時間帯を乗り越え、後半22分混戦から中野が抜け出し同点弾を決めます。
試合はそのまま終わり、2-2の引き分けで終わりました。
良いプレーがありながらも自分達のプレーができてない時間帯にどうするべきか、多くを学ぶことかできた試合だったと思います。





2日目は飛行機に乗ってヒホンへ移動し、スペイン代表対イスラエル代表のゲームを観戦します。

■育成部U-15スタッフ

この記事をシェアする