ニュース

2017.01.20
ホームタウン

京都府庁に寄付金を贈呈させていただきました(オレンジリボンキャンペーン)

京都サンガF.C.は、2008年度から毎年、京都府が推進する児童虐待防止を目的とする活動「オレンジリボンキャンペーン」のPR大使に任命されており、府内で様々な活動に取り組んでいます。

サンガ日記より
≫≫≫ キャンペーン大使任命式 (2016年11月2日掲載)
≫≫≫ ふれあいサッカー教室 (2016年12月13日掲載)

この活動の一環として1月20日(金)、山中大輔社長が京都府庁を訪問し、寄付金を贈呈させていただきました。

山中社長から京都府健康福祉部 松村淳子部長に目録をお渡しし、松村部長からは感謝状を頂戴しました。

寄付金は、府内の児童養護施設に遊具を設置するなど、児童福祉推進のために活用していただく予定です。

一人でも多くの子どもが笑顔になることを願い、京都サンガF.C.は、今後もオレンジリボンの啓発活動に積極的に取り組んでまいります。

この記事をシェアする