ニュース

2017.01.16
ホームタウン

向日市スポーツ指導者研修会に出席しました

1/15(日)、ホテル京都エミナースで開催された「向日市スポーツ・文化推進大会」に山中大輔社長が出席しました。
この大会は、向日市内のスポーツ関係者が一堂に会し、スポーツ指導者の資質の向上と団体間の相互連携を図り、地域スポーツの普及、振興を推進するため開催されたものです。
山中社長は第一部の「スポーツ指導者研修会」で、「安田市長とプロ球団新春スポーツを語る」というテーマのパネルディスカッションを行いました。

【パネリスト】
向日市 安田守市長
京都ハンナリーズ 麻生卓志アシスタントジェネラルマネジャー
京都フローラ 萩原麻子球団代表
京都サンガF.C. 山中大輔代表取締役社長
【コーディネーター】
公益財団法人向日市スポーツ文化協会 兒玉幸長理事長

ディスカッションでは、各球団の向日市における活動を紹介しつつ、地元地域や子どもたちに対する思い、2020年東京オリンピックの展望などについて意見を交わしました。
最後に各球団の今シーズンの目標を発表し、安田市長から激励のお言葉をいただきました。
「J1昇格を達成する」という山中社長の発言の後には会場から拍手が起こり、皆様のサンガへの期待を感じることができました。

目標達成のため、京都サンガF.C.はチーム一丸となってシーズンを闘い抜いていきますので、皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

この記事をシェアする