ニュース

2015.11.29
ホームタウン

【釜本邦茂氏×大黒将志選手】夢のストライカー対談が実現!

11月28日(土)、下鳥羽公園球技場(京都市伏見区)におきまして、京都ご出身で選手としてヤンマーディーゼル、日本代表で活躍された後、ガンバ大阪監督などを歴任した釜本邦茂さんによる「釜本サッカー教室」(主催:株式会社釜本企画/共催:京都市)が開催され、大黒将志選手が特別講師として参加させて頂きました。

今回のサッカー教室は、平成23年度に「京都スポーツの殿堂」に殿堂入りされた釜本さんによる「伝道事業」の一環として、京都のサッカー少年、少女を対象にサッカーの楽しさ、知識、技術、心構え等を指導(伝道)しているもので、小学生時代に釜本さんが代表を務めていた釜本FCでプレーしていた大黒選手は、敬愛する釜本さんとともに、パスやドリブル、シュートなどの基礎的なプレーの指導を行いました。

そして、サッカー教室終了後には釜本さんと大黒選手による、夢のストライカー対談が実現!

1968年メキシコ五輪で得点王を獲得し、日本代表(男子)でも最多得点記録を保持している“日本史上最高のストライカー”と今シーズン16得点をあげ、2年連続二ケタ得点を記録したサンガのエースがストライカーとしての極意を語り合いました。

このビッグな対談の模様は近日、京都新聞(http://www.kyoto-np.co.jp/)に掲載される予定です。
※掲載日は決まり次第、改めてお知らせいたします。

お楽しみに!

この記事をシェアする