ニュース

2015.11.22
ホームタウン

11/22(日) トップチーム練習レポート

11月22日(日)/天候:晴れ

2015明治安田生命J2リーグ最終戦となる水戸ホーリーホック戦(@西京極)を翌日に控え、サンガタウンでの全体トレーニング最終日となったこの日、チームは5対2でのボール回しや紅白戦など、試合前日恒例のメニューに約1時間半打ち込みました。



熱のこもったトレーニングが続く中、先日、今シーズン限りでの現役引退を発表した中山博貴選手も現役ラストマッチへ向けて、懸命に汗を流していました。



トレーニングを終えて、石丸監督は次のようにコメント。

「(水戸は)ショートカウンターに特徴がある。前線の選手も前からプレッシャーをかけてきて、体も強いので、競った後の奪い合いがより重要になってくる。(最終戦へ)今シーズン、思うような成績を残せず、サポーターの皆さんもストレスがたまっていると思う。自分たちがやってきたことをしっかりとピッチ上で発揮し、未来に希望を抱いて頂けるような闘いを見せないといけない。」

また、中山選手について「ヒロキとは僕が現役時代にも一緒にプレーしましたけど、コーチングが的確だし、自分に(ボールを)引き付けて、味方を楽な状況にさせてくれる、本当に素晴らしい選手。いい形で彼を送り出したいね。」と語りました。

明日の試合終了後には最終戦セレモニーに加えて、中山博貴選手の現役引退セレモニーも予定されています。

ぜひスタジアムで熱いご声援を宜しくお願い致します。

この記事をシェアする