ニュース

2015.11.22
ホームタウン

亀岡市のスポーツ体験教室に参加しました

11月21日(土)、地域密着活動の一環として、亀岡運動公園体育館で開催された「スポーツ体験教室」に参加しました。
この教室は、色々なスポーツを4日間に分けて体験するイベントです。最終日の今回は、サッカーの部として、育成・普及部の成山コーチ、貝瀬コーチが指導を行いました。

参加してくれたのは、小学生の子どもたち約70人です。

1・2年生は、貝瀬コーチが担当しました。
まずはボールに慣れるところから。コーチの動きを真似て、ボールを投げたりキャッチしたりします。


両足の間を狙ってボールを蹴る練習です。まっすぐに蹴れたでしょうか?


3~6年生を指導する成山コーチ。
ボールを2つ重ねてバランス感覚を養うトレーニング。みんなコツをつかむのが早いですね。


こちらはシュート練習の様子。なかなか鋭いボールでゴールネットを揺らしていました。


後半は、数人ずつのグループに分かれてミニゲームに挑戦しました。




今回は、あまりサッカー経験のない子どもたちを対象とした教室ということで、女の子もたくさん来てくれました。
これをきっかけに、みんなサッカーやサンガに興味を持ってくれると嬉しいです。


京都サンガF.C.は、これからも地域密着活動を積極的に実施してまいります。

この記事をシェアする