ニュース

2015.03.26
ホームタウン

サッカーフェスタ・イン城陽に参加!

3月22日(日)に地域密着活動の一環として、ホームタウンの1つである城陽市がサンガタウン城陽人工芝グラウンドで開催した「サッカーフェスタ・イン城陽」に、トップチームの黄大城選手、宮吉拓実選手と育成普及部の池上正部長及び普及コーチ達が参加しました。
 
開会式の後、池上部長が講師を務める「幼児親子サッカー教室」(子育て講演会同時開催)と、普及コーチが講師を務める「小学生親子サッカー教室」が開催されました。


(ボールの取りっこです。これで楽しくインナーマッスルが鍛えられます。)

(親チームと子どもチームでのミニゲームです。子どもたちは全力で立ち向かいました!)

(楽しい試合の時間が終わりました。最後に親子で一緒に片づけました)

(池上部長の子育て講演会。これからの育児のヒントとなれば嬉しいです。続いて、城陽市内の中学校サッカー部と、トップチームの選手及び普及コーチがミニゲームを行いました。中学生達の思い出になるとともに、これからのサッカー人生のよい刺激になればとても嬉しいです。)


(ミニゲーム前に選手の紹介です。前日の試合に出ていた選手の登場に驚いていました。)

(宮吉選手の技術に、中学生達は圧倒されていました。)
 
城陽市のサッカーフェスタは毎年サンガタウンで開催されます。この日もたくさんの城陽市民の方がいらっしゃいました。みなさんも選手に会えるサンガタウン城陽に是非一度ご来場ください。

この記事をシェアする