ニュース

2014.06.19
ホームタウン

「2014京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル(第1回)」開催!

京都サンガF.C.では、選手・コーチが地域の小学校に訪問し、子どもたちにスポーツの楽しさや素晴らしさをお届けする「京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル」を今年も実施します。

アカデミースペシャルは2002年から始まり、昨年までで延べ236校の小学校に選手たちが訪問しています。
今年は30校に訪問する予定です。
今シーズン最初のアカデミースペシャルを以下のとおり開催しました。

■日時

平成2664()34時間目
(※滋賀県小学校は23時間目で実施)

■実施校

深谷小学校(城陽市):酒井隆介選手、比嘉祐介選手、内野貴志選手
西大久保小学校(宇治市):中山博貴選手、三平和司選手、駒井善成選手
長岡第九小学校(長岡京市):大黒将志選手、石櫃洋祐選手、杉本大地選手
向陽小学校(向日市):下畠翔吾選手、黄大城選手、石田雅俊選手
城西小学校(亀岡市):バヤリッツァ選手、ジャイロ選手、アレッサンドロ選手
千代川小学校(亀岡市):有田光希選手、山田元気選手、磐瀬剛選手
比叡平小学校(大津市):高橋祐治選手、伊藤優汰選手


深谷小:サッカー教室が終わりましたが、みんな名残惜しくて選手たちに駆け寄ります。


西大久保小:選手を交えてのミニサッカー。駒井選手への激しいマークが!これじゃあ選手も動けないよ‼


長岡第九小:二人で組んでリフティング。
選手たちは子どもたちの動きを見ながらコツを伝えます。さあ、新記録にチャレンジだ! 


向陽小:サンガへのたくさんのメッセージが書かれた黒板の前で石田選手のサイン会。
子どもたちはサンガからプレゼントしたクリアファイル(協賛:京都府民共済生活協同組合様)にサインをもらって大喜びでした。

子どもたちはわくわくしながら順番を待っています。

 
城西小:男女に別れてのミニサッカー。
女子チームには選手とコーチが参加しました。気合いを入れて男子をやっつけよう‼


千代川小:サッカー教室の後に、参加してくれたクラスごとに記念写真を撮りました。
みんな一緒に「いち・に・サンガー!!」


比叡平小:全身を使っていつまでも続く伊藤選手のリフティングに子どもたちは目が離せません。

各校とも、選手たちも子どもたちも大満足で楽しい時間を過ごしました。
京都サンガF.C.ではこれからもアカデミースペシャルで選手が小学校に訪問し、子どもたちとふれ合いたいと思っています。
参加してくれた子どもたち、そして教職員のみなさん、楽しい時間をありがとうございました。

この記事をシェアする