ニュース

2013.12.06
ホームタウン

サポーターの声援を力に変えて!

長崎戦ではビッグセーブを連発し、チームを救う活躍を見せたオーちゃんことオスンフン選手。 

試合後にはサポーターの皆さんからシーズンを表彰するトロフィーが贈られ、笑顔を見せていました。 

オスンフン選手
「サポーターの皆さんに評価されることは選手にとって、これ以上うれしいことはありません。そんな皆さんの期待に応えるためにも最後、国立で必ずJ1昇格を決めたいと思います」 

そして、決勝の相手は昨季までプレーした古巣・徳島に決まりました。

「決勝の舞台は国立、そして相手は自分の古巣・徳島。徳島には仲のよい選手もいますし、何の感情もないかと言われれば嘘になりますけど、ゲームが始まればそんな感情はまったく関係ない。(特に警戒する選手は)攻撃の選手、特に津田選手は速くて得点力もあるし、アウェイの戦いでも失点している。ただ、徳島も津田選手に限らず全員がこの試合にかける思いは強いと思う。ただ、僕たちには最高のサポーターがついているし、皆さんの声援を力に変えて、J1昇格のために全力で闘います」 

サポーター、そしてチームメイトから絶大な信頼を受ける守護神がサンガをJ1に導きます!

この記事をシェアする