ニュース

2013.10.30
ホームタウン

OBからの激励メッセージ!

とある日の練習後、全選手を対象に日本プロサッカー選手会(JPFA)によるキャリア講習会が行われました。 

JPFAではJリーガーの地位向上に関する様々な取組みを行っており、選手へのセカンドキャリアに関する講習のみならず、全国各地でのサッカークリニックの開催や各種チャリティー活動など、多くの社会貢献活動を行っています。 

今回のクラブ訪問は、Jリーグ全クラブを対象に年2回行われており、講師となるスタッフが各クラブへ訪問する形式で毎年行われています。 

今回、サンガに訪問されたのは、サンガOBの平野孝さん。

平野さんは2000年にサンガ(当時:京都パープルサンガ)に在籍。身体能力に優れた左サイドのスペシャリストとして活躍されました。また、日本代表としても1998年フランスワールドカップに出場した名レフティです。現在は日本プロサッカー選手会の執行役員ブランディングリーダーを務める傍ら、サッカー番組の解説なども務めておられます。


(サンガ時代の平野孝さん) 

そんな平野さんからJ1昇格へ向けて激しい戦いを繰り広げる古巣・サンガへ応援メッセージを頂きました。 


(日本プロサッカー選手会の講師として久々にサンガタウンに訪れた平野孝さん)

「サンガには他のチームにはない独特の色があると思います。それは試合のなかでも随所に表れていると思いますし、このチームがまたJ1で戦う姿を見れたら、OBとしてもうれしい限りです。ぜひJ1に昇格してほしいと切に願っています。大事な試合が続きますが、僕もOBとして応援していますので、頑張ってください!」(平野孝さん) 

さらに、久々に訪れたサンガタウンの印象を聞いてみると「(サンガタウンは)いつぶりかなぁ?12年くらいたっていると思いますけど、雰囲気は変わらないですね。昔はゲルト(当時監督)と一緒によく居残りで“8の字ランニング”していたことを思い出しますね」とのこと。 

平野さんは現在、スカパー!の試合後のハイライト番組『Jリーグマッチデーハイライト』のMCも務めておられます。Jリーグの情報盛りだくさんですので、サポーターの皆さん、ぜひご覧ください! 




スカパー!で放送されているJ2マッチデー(試合開催日)に行われた全試合のハイライトを紹介する番組。その日の全ゴールシーンと試合結果はもちろん、スタメンフォーメーションや戦術分析、選手や監督のインタビューなど、当日行なわれた各試合をじっくりと振り返る。番組MCは、平野さんをはじめ、平畠啓史さん、寺田ちひろさん、Jリーグ名誉女子マネージャー足立梨花さんが担当。詳しくは、こちら

この記事をシェアする