ニュース

2013.05.30
ホームタウン

オフ明け

5月29日(火)、劇的な勝利を飾った山形戦を終え、選手たちは6月3日(月)に迫る次節・北九州戦(19:00@西京極)へ向け始動。

オフ明けということもあり、念入りにストレッチを行い、この日も恒例のハードな2部練習。





前節・山形戦で同点弾を決めた久保選手はこの日も居残りでシュート練習を行い、精度向上に努めていました。

久保選手
「(山形戦では)ゴールシーンの前に1本枠を外していたので、枠に入れることだけを考えていました。相手がどこであっても点をとりたい気持ちは変わらないですし、勝利につながるゴールを決めることができて素直にうれしかったです。ただ、すぐに次のゲームがやってくるので、切り替えて臨みたいです」

 

そして山形戦で、今期初ゴールとなる決勝点を決めた工藤選手は
「失点したあとも粘り強くチームとして守れていましたし、それが逆転につながったと思います。(今季初ゴールについて)山形戦だけじゃなく、こぼれ球はずっと狙っているし、ヨシアキ(駒井選手)もいいボールを出してくれました。個人的に初ゴールが遅くなってしまってサポーターの皆さんには申し訳ない気持ちです。次はホームで北九州戦がありますし、平日ですけど、ぜひサポーターの皆さん、スタジアムで応援をよろしくお願いします」

 

次節6月3日(月)は平日ナイトゲームになります。

■「2013ハーフ・シーズンシート」販売中! 詳しくは>>>こちら
■「2013ファンクラブ・シーズンパス」販売中! 詳しくは>>>こちら

ぜひ、お仕事&学校終わりに、西京極へ駆けつけましょう!

この記事をシェアする