ニュース

2012.07.23
ホームタウン

本当の戦いは、ここから始まる。

劇的な勝利を飾った昨日の愛媛FC戦。

刻一刻と時間が経過し、1-1で迎えた後半アディショナルタイム。ラストプレーとなるフリーキックに秋本選手が執念のヘディングシュート!試合後、決勝ゴールを決めた殊勲の秋本選手は「マークを外すことだけを考えていました。あれはフクちゃん(福村選手)のボールがよかったから。フクちゃんのおかげですよ(笑)」とアシストした福村選手に感謝の気持ちを表していましたが、まさにサポーターの皆さんの気持ちものりうつった魂のゴールでした。

 

アウェイで1-2と惜敗していた相手に見事勝利をおさめ、上位陣を追撃する貴重な勝点3を獲得したサンガ。現在J2リーグは7節連続で首位が入れ替わる大混戦。8月に迎える西京極でのホームゲーム(以下)は愛媛同様、今シーズン、アウェイで勝ち切れていない相手との対戦が続きます。

正念場の夏。ぜひ引き続き、熱いご声援をよろしくお願いします!

≪今後の試合日程≫  
【第26節】7月29日(日)vsFC町田ゼルビア(18:00@町田)
【第27節】8月5日(日)vsガイナーレ鳥取(19:00@西京極)
【第28節】8月12日(日)vs東京ヴェルディ(18:00@味スタ)
【第29節】8月19日(日)vs横浜FC(19:00@西京極)
【第30節】8月22日(水)vs松本山雅FC(19:00@西京極) 

また昨日の愛媛戦ではサポーター連合会様のご協力のもと、「ゲーフラ祭り」が行われ、手作りで心のこもったたくさんのゲーフラが選手たちに力を与えてくださいました。ありがとうございました。

 

そして試合前には(財)京都府サッカー協会様の主催のもと、「平成24年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技」に出場する東山高等学校と「第36回全日本少年サッカー大会」に出場する京都紫光サッカークラブジュニアチームの壮行会が行われました。ぜひ京都の代表として戦う2チームへも熱いご声援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

この記事をシェアする