ニュース

2011.09.24
ホームタウン

秋の交通安全運転行事へ参加

9月23日にアルプラザ城陽にて城陽警察署様による秋の交通安全運動行事「心にシュート!ボールでつなぐ交通安全」に森岡隆三コーチとパーサくんが参加しました。 


市民のみなさまからたくさんの交通安全メッセージが寄せられ、抽選でサンガの選手のサイン入りミニボールがプレゼントされました。抽選会には森岡コーチも参加しました。 


最後に森岡コーチによる秋の交通安全運動開始のキックオフがされ、イベントは終了しました。 

イベント終了後、橋本市長、井料田城陽警察署長と一緒に啓発グッズをみなさまにお配りしました。

イベントを終えた森岡コーチからの一言。
「このようなイベントに呼んでもらえて光栄です。昔『良いパスを出さないと、良いパスがもらえない』と教わりました。受け手にとって良いパスを出すこと、受け手のことを考えることがサッカーではとても大事です。交通安全も同じで、まわりへの気づかいや、思いやりの心が交通事故防止につながるのだと思います。」

この記事をシェアする