ニュース

2011.09.20
ホームタウン

シジクレイ、来訪

2009シーズンまでサンガに在籍し、チームの主軸として活躍していた、あのシジクレイがクラブハウスに遊びに来てくれました。


  
実は先日の草津戦も西京極スタジアムでサンガを応援してくれていたんです。特に可愛がっていた加藤弘堅選手のプレーに注目していたそうで、「コウケン、すごい良かったね」と目を細めながら嬉しそうに話をしてくれました。

サンガの選手に多大な影響を与えたシジクレイ。サンガを離れてから1年半以上経ちますが、未だに多くの選手たちから「シジからプロとは何かを教わった」という話をよく聞きます。

また、シジクレイは数々のエピソードもサンガに残してくれました。特に印象的な試合は2009915日の第21節山形戦。久々に巡ってきた試合出場で相手の攻撃をことごとく防ぎ、勝利に貢献。試合後マンオブザマッチを獲得し、壇上で「男泣き」をした試合ではないでしょうか。
 


  
このエピソードはマンスリーマガジン8月号の「SANGA”S MEMORY」に掲載しています。詳しく読みたい方はぜひマンスリーマガジン8月号を。バックナンバーは、ホームゲーム開催時の西京極スタジアムでお買い求め頂けます。  

この記事をシェアする