ニュース

2018.01.15
ホームタウン

【サンガ日記】城陽市久世校区「第23回左義長(とんど焼き)」にU-18選手とコトノちゃんが参加!!

1月14日(日)、U-18の選手とコトノちゃんが城陽市久世小学校で開催された「第23回左義長(とんど焼き)」へ参加しました。
 

 

選手寮「RYOUMA」が所在する校区の新年のお祭りで、U-18の選手たちも毎年参加させていただいています。

 

 

 

 

選手たち自らが運営を担当するキックターゲットや、左義長の組上げの準備などを行いました。
 

 

 

自治会長さんたちによる点火で左義長は元気に燃え上がりました!

 

 

左義長点火の後は毎年恒例、初キック。今年はU-18を代表して1年生の井上航希選手が担当。皆さんからの声援を受けた2回目にはしっかり狙った番号に命中しました。

 

 

キックターゲットのコーナーでは幅広い年齢の子どもたちが参加してくれました。

 

 

豚汁をふるまってくれたPTAの方々と記念に1枚。

 

 

昔遊びコーナーの一つ、折り紙。今年の干支の可愛い「いぬ」に皆さん挑戦していました。

いつもお世話になっている地域の皆さん、楽しい時間をありがとうございました!
これからもどうぞよろしくお願いします!!

この記事をシェアする