ニュース

2017.01.06
スクール

【キャンプレポート】ウィンターキャンプ2016


12月26日(月)~28日(木)に21名のサッカースクール生と岐阜県郡上市高鷲町ひるがので2泊3日のウィンターキャンプを行いました!

【1日目】

気温が高かったこともあり、現地にバスで到着しても残念ながら雪は降っていませんでした。
少し残念そうなみんなでしたが、ウェアなどを装着してゲレンデへ行ってみると、人工降雪の雪でしたが、雪がが少しだけありました!
みんな見えた途端テンションMAX!!


雪合戦をしている子や





雪だるまを作っている子など







それぞれ雪遊びを楽しみました☆

夜ご飯後の交流タイムの時には、学年を超えてみんな仲良しになっていました!





【2日目】

朝からあいにくの雨です。
気温も高く、雪はありませんでした。
当初予定していた午前のスキー遊びはできませんでしたが、午前も午後も近隣の体育館でサッカーをしました!
普段のスクールでは、同じ学年や年齢の近いお友だちとサッカーをすることが多いですが、今回は学年関係なくシャッフルしたチームで試合を行いました。
6年生のお兄ちゃんが、低学年の子にボールを出してシュートをさせてあげている姿など、お互いが思いやりを持ってプレーをしている姿などが見受けられました。







思う存分サッカーをした後のご飯はとてもおいしかったです!
2日目夜の交流タイムでは、キャンプで感じたことなどをみんなの前でみんなが発表しました。
はじめは恥ずかしくて中々言い出せない子もいましたが、ちゃんと発表することができました。





【3日目】

いよいよ最終日です!
朝目覚めると窓の外が一面雪景色!!
もちろんみんなのテンションもMAX!!!
初心者と経験者で分かれてスキーをしました。

経験者チームは少し離れたゲレンデへバスで向かいました!





初心者チームは初日に雪遊びをしたゲレンデへ歩いて行きました。
ゲレンデへ行くまでも雪が積もっていたので、雪団子を作ったり、意気揚々と向かいました。
今回は、『スキーが初めて!』という子も多く、はじめは雪の上を歩くところからスタートしました。
慣れてくると、片足ずつスキー板をはめて滑る感覚を練習しました!







最後は、少し登って両足にスキー板をはめて、下まで滑っていきました。









2泊3日のウィンターキャンプもあっという間に終了です。
今回は、スキーを初めてするという子も多く、雪を見るととってもテンションが上がって、楽しく遊んでいました!
天候も悪く、スキーが1日しかできなかったのは残念ですが、スキー以外にもサッカーや仲間との時間などたくさんの経験をすることができました。

今回の経験がサッカーだけではなく、私生活でも積極的に活かして欲しいと思います。
ご参加いただいた皆さま、ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。


■お問合わせ先
京都サンガF.C.サッカースクール事務局
TEL.0774-55-7621(月曜~金曜10:00~17:00)
※土・日・祝 休み

この記事をシェアする