ニュース

2016.06.10
スクール

フコク生命大津支社presents 親子サッカー教室

6月4日(土)、「フコク生命大津支社presents 親子サッカー教室」を滋賀県長浜市神照運動公園グラウンドにて開催しました。
当日は普及部の貝瀬チーフコーチ、中山コーチ、村上博紀コーチが参加し、親子でボールを使うメニューで、普段はなかなかボールを蹴る機会のない親子でも楽しんでもらえるように取り組みました。
まずはウォーミングアップ。
親子でボール2球を使い、向かい合わせで同時にボールを投げてキャッチ。次に1つのボールは手で投げてパス、もう1つは足でパス交換など、簡単なものから難しいものにチャレンジしていきました。初めはうまくできなかったことも、親子で声をかけ息を合わせながら成功させていました。たくさんの笑顔を見ることができました。
次にドリブル競争。
親子でペアになり、違う親子と対決。目的のコーンをドリブルでターンしてバトンタッチ。3回勝ったら中山コーチ、村上博紀コーチペアと対決できるとあって果敢に勝負に挑む真剣な姿がたくさんみられました。
もちろん、コーチチームも勝ちにこだわり真剣に勝負していましたよ!
そして最後に待ちに待った試合。
親チーム対子どもチーム。
1対1じゃ勝てない親チームに、子どもたちはチーム全員で協力し力を合わせて挑みました。たくさんの素晴らしプレーやゴールがうまれました。


《中山コーチから一言》
当日は暑さが心配されましたが、暑すぎずサッカー日和のなか、親子の頑張っている姿や、素敵な笑顔が見られたことが一番よかったです。
子どもたちも試合でたくさんのゴールを決め、飛び跳ねて喜んでいました。
これを機に、サッカーを好きになってもらい、親子で運動する機会が増えればなと思っています!

ご参加いただきました皆さま、フコク生命大津支社の皆さま、(株)サンファミリーの皆さまをはじめ、ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。

■日程:2016年6月4日(土)
■場所:滋賀県長浜市神照運動公園グラウンド

参加者のみなさま
親子対抗、力を合わせてドリブル競争です。
コーチチームとの対決にまわりの応援も大盛り上がりでした♪
試合の前にみんなで気合をいれます!
子どもチームはみんなで協力して頑張っていましたよ。

この記事をシェアする