ニュース

2015.12.14
スクール

伏見ロータリークラブ少年サッカー教室

11月28日(土)に「第21回京都伏見少年サッカー大会」がNTT淀総合運動場で開催され、参加選手を対象にサッカー教室を行いました。
 育成・普及部から稲本コーチ・加藤コーチ・貝瀬コーチが参加し、サッカー大会終了後のサッカー教室ではありましたが、子どもたちは大好きなサッカーに夢中になり、最後まで全力でプレーしてくれました。
「3,4年生合わせて約100名の子どもたちが元気にサッカー教室に参加してくれました。2人組を組んで行うメニューでは、初めはなかなか組めない子もいましたが、徐々に他のチームのお友だちにも積極的に話しかけている子もたくさんいました。最後はドリブルとパスといった基本的なトレーニングをしましたが、コーチの問いかけに一生懸命考えながらプレーする姿も見られましたよ。大会後の教室であったため、疲れのみえる選手も多いかと思っていましたが、子どもたちの元気なパワーで最後まで楽しそうにプレーしてくれました。」(稲本コーチ)

参加者の皆様、ご協力いただきました京都伏見ロータリークラブの皆様ありがとうございました。

この記事をシェアする