ニュース

2015.08.22
スクール

「夏期特別スクール ~3日間の絶対に負けられない戦い~」サンガタウン城陽Bコース


3日間、たくさんの仲間とサッカーを楽しみました!
先日レポートしたAコースに続き、8月13日(木)・14日(金)・15日(土)の3日間、「夏期特別スクール」Bコースをサンガタウン城陽にて開催しました。
☆Aコースの様子はこちら→http://www.sanga-fc.jp/youth_teams/event_detail/2488/

お盆時期開催の今回は、関西圏のみでなく関東から帰省中の方もあり、Aコースの倍以上となる98名にご参加いただきました。お盆休みのお父さんやお母さんと一緒に、スクール前の広い人工芝グラウンドでボールを蹴る姿も多くありましたよ。

さらに初日・2日目には、京都サンガF.C.U-18の選手たちが参加!子どもと接する機会の少ない高校生のお兄さんコーチ達は少し緊張気味でしたが、目の前にあるサッカーボールを仲介にコミュニケーションを取り、すぐにみんなの人気を集めていましたよ。これこそ、スポーツのもつ大きな力ですね。

スクールでは、参加者・コーチとも、初日・2日目の練習から最終日の「スペシャルマッチ」に向け、自分や仲間を相手に「絶対に負けられない戦い」の日々となりました!

サッカー選手として迎えた最終日の「スペシャルマッチ」。誰の心もドキドキわくわくさせてくれる入場アンセムが流れ、選手たちの表情からは、学年に関係なく感情の高揚が伝わってきます。たくさんの観衆に見守られキックオフ。ゴールを喜びあい、失点を悔しがり、仲間と戦う様子が各コートで見られました。5・6年コートからは、素晴らしいプレーに観衆からの歓声と拍手も聞こえていましたね。

はじめて会った人とサッカーを通じて仲間となり、共にトレーニングを積み、試合をする。3日間という短い期間ではありますが、それぞれが次につながる何かを感じてくれたと思います。

最終日のもうひとつのお楽しみは、選手サイン入りスパイクが当たる抽選会!Bコースには、宮吉選手・山瀬選手・石櫃選手・佐々木選手がサイン入りスパイクをプレゼントしてくれました。ホームページなどで抽選会のことを知っている参加者も多く、抽選前からみんなの盛り上がりは絶頂!手を合わせ、真剣な面持ちで当選を祈る姿が可愛く、印象的でした。

ご参加いただきました皆さま、宮吉選手・山瀬選手・石櫃選手・佐々木選手をはじめご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。
スクール会場や西京極スタジアムでの再会を楽しみにしていますね。

■夏期特別スクール サンガタウン城陽Bコース
■日程:8月13日(木)・14日(金)・15日(土)
■場所:サンガタウン城陽・人工芝グラウンド

京都サンガF.C.では、年長から大人を対象にサッカースクールを開催中。
無料体験スクールも随時ご参加いただけます!!
詳しくはこちら→http://www.sanga-fc.jp/school/index/
2日目のスクール開始前。グラウンドには連日、おうちの人と自由にサッカーを楽しむ姿がたくさんありました!

年長の試合。得点後の喜びと落胆。真剣に戦う選手の心が、表情にありありとありました。

1・2年の試合。負けられない相手は、相手のチームや選手だけでなく「自分自身」でもあります。

3・4年の試合。チームメイト、コーチ、そしておうちの人。たくさんの人前でプレーしました。

5・6年の試合。高学年クラスの試合はとても見ごたえのあるものとなりました。

応援してくれた方々にも試合後のごあいさつ。

貝瀬コーチの右手に注目し、祈る…どうか、自分の名前を引き当ててくれますように!

この記事をシェアする