ニュース

2015.08.20
スクール

チャレンジキャンプ2015~下北山スポーツ公園~

7月30日(木)~8月1日(土)の期間でチャレンジキャンプ~下北山スポーツ公園~に行ってきました。小学1年生から5年生の33名とサンガのコーチ8名で、奈良県吉野の大自然の中でたくさんのチャレンジをしました。

【1日目】
山道を抜け下北山スポーツ公園に到着すると、早速グランドに移動して2つの種目に挑戦!まずは「タグラグビー」、起源が同じフットボールを体験することでサッカーにつながる何かを感じ取ることができたかな?楕円のボールや前にパスを出せないルールにとまどいながらも3人組のパス交換からゲームへとチャレンジしていきました。
次は大きなバランスボールやふわふわのキャンディーボール、どこに行くかわからないラグビーボールなど、いろいろなボールを使ってサッカーをしてみました。思うようにプレーできずに苦笑いする本人と、その様子を見て笑う仲間とコーチ!3日間を過ごす仲間とコミュニケーションを図るとても良い時間を過ごせました。

【2日目】
午前中は、第1回モジャモジャCUPを開催しました。4チームに分かれて予選リーグ、決勝トーナメントを戦いました。1~2年生が得点を決めて全員で抱き合うチームや、試合に負けて号泣する選手を慰めるチームメイト。優勝を目指して本気で戦う中で、本物の楽しさを経験し、そして少したくましくなりました。
午後からは、熱い心と身体を癒す川遊び!素晴らしい景色と漉き取った水で、疲れも吹っ飛んで大はしゃぎです!魚を手掴みでとったお友達もいました。
夜はBBQでちょっぴり苦手な野菜にもチャレンジし、ボーリング大会で盛り上がりました。

【3日目】
最終日はフットサルコートでのサッカーとアスレチックの選択プログラムを行いました。キャンプ3日目でもみんなまだまだ元気!コーチが何も言わなくても自然と集まってボールを蹴り、チームを作って試合が始まっていました。アスレチックではジャングルジムで鬼ごっこをしたり、ロープでターザン遊びをするなど思い思いに楽しんでいました。

3日間のキャンプ生活の中、色々なチャレンジをすることで成長できましたか?楽しく過ごす中でも自分でやらないといけないこと、仲間と協力することでできること、時には失敗してそこから考えることなどたくさんの経験をしましたね!それがみんなを成長させてくれます!また、みんなでもっとたくさんの仲間とキャンプに行きましょうね!
素晴らしい環境で3日間過ごしました!
移動のバスでは仲間とおしゃべり
前にパスが出せないから…
すごい突破!
いつもとは違うけど、なんか楽しい!
きれいなフォームです!
どうしても前に飛ばないので…工夫してみました!
コーチと作戦を立てました!
やっぱりゴールが決まると最高の気分!
とてもきれいな川でしたよ!
つかまえた!
何がいるのかな?
みんな気持ち良さそうです!
いっただきま~す!
伝えることって難しい…
大人気のターザンロープ
とてもきれいなピッチでした!
かくれんぼ?鬼ごっこ?
高いなあ~!

この記事をシェアする