ニュース

2014.11.26
スクール

【イベントレポート】京都サンガF.C.ジュニアサッカー教室inビックレイク

11月24日(月・祝)、酒井隆介選手や下畠翔吾選手の出身地としてもおなじみの守山市にて「京都サンガF.C.ジュニアサッカー教室」を開催しました。

普及部の貝瀬コーチ、山下コーチ、鈴木コーチが指導を行い、トップチームよりバヤリッツァ選手、岡本通訳が参加しました。
小学4年生~6年生まで、総勢110名の子どもたちととてもいいお天気の中サッカーを楽しみました♪

選手の登場に子どもたちはキラキラと目を光らせている姿が印象的でした。
普段とは違うメニューや初めてのお友だちとのサッカーに初めは戸惑いも見られましたがバヤリッツァ選手や、コーチを通じてみんなでコミュニケーションが取れ、最後にはとても賑やかで温かいサッカー教室となりました。

サッカー教室の後には、サンガグッズがもらえる抽選会を行いました。
子どもたちの一喜一憂する姿はとても微笑ましかったですよ♪


これからもたくさんのお友だちとサッカーを楽しんで、もっともっとスキルアップを目指してくださいね。

ご参加いただいた皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

■日程:2014年11月24日(月・祝)
■場所:野洲川歴史公園サッカー場 ビッグレイク(天然芝)
■対象:守山市・野洲市内の小学4年生~6年生
■主催:(公財)守山市文化体育振興事業団
■協力:京都サンガF.C.
コーチの説明をバヤリッツア選手と一緒に聞きました!誰が後ろにいるか知っているかな?
相手にパス!うまく届きますように!
みんなの前でお手本を披露!上手にできたかな?
バヤリッツァ選手と一緒に挑戦!アドバイスをたくさんもらいながらいざ、本番!
トレーニング中にカメラをむけるとピースしてくれました♪
赤チームで試合に挑みました!作戦会議も終了しみんなで勝つぞー☆
試合は白熱した展開に。
ボールを持つとすぐに相手が!・・・!懸命にゴールに向かいました!

この記事をシェアする