ニュース

2014.11.06
スクール

【イベントレポート】「京都サンガF.C.CUP 平成26年 第38回京都府ママさんバレーボール連盟 秋季リーグ戦」閉会式

11月3日(月・祝)、「京都サンガF.C.CUP 平成26年 第38回京都府ママさんバレーボール連盟 秋季リーグ戦」の閉会式に、今井社長と普及部の加藤コーチ、稲本コーチが出席してきました。

この日は、北部地区と南部地区合わせて全90チームの優勝をかけた決勝戦も行われ、白熱した試合が繰り広げられていました。
滑り込んで相手のスパイクを拾う姿や、点を取ってみんなで喜びあう姿が非常に印象的でした。
この大会に向けて、家事に仕事にと忙しい中でも、チーム一丸となって1年間取り組まれてきた練習の成果を存分に発揮していました。

京都サンガF.C.では、Jリーグが掲げる「百年構想」を基にした地域密着をスローガンに、ホームタウン京都を中心にスポーツ文化が地域に根付いていくよう、日々様々な活動を行っており、子どもから年配の方まで幅広く様々なスポーツに親しんでもらえるような環境を作ることで、皆様の健康や子ども達の健全な育成に少しでも寄与できるよう、努めております。

■日程:2014年11月3日(月・祝)
■場所:西山公園体育館
■主催:京都府ママさんバレーボール連盟
■共催:(公社)日本プロサッカーリーグ (株)京都パープルサンガ
■後援:京都新聞社

みんなで声をかけあってボールをつなぎます。
見事なスパイクが決まりました。
今井社長より閉会式の挨拶。
Aグループ優勝チーム「TRUST」三連覇達成!
Bグループ優勝チーム「CHUM」

この記事をシェアする