ニュース

2014.11.05
スクール

【イベントレポート】城陽市久世小学校「親子まつり」

11月2日(日)、クラブハウス近くの城陽市立久世小学校「親子まつり」にて、京都サンガF.C.サッカー教室が開催され普及部の笹方コーチ、荒川コーチが指導を行いました。
「親子まつり」ということもあり子ども達は朝からグラウンドに大集合!元気いっぱい走り回っている姿が印象的でした!
サッカー教室は2部構成で行い、多くの方と触れ合うことができました♪

第1部は、低学年を対象とした「親子サッカー教室」。
親子でボールを使いながらたくさん体を動かしていただきました。
ウォーミングアップではキャッチボールに挑戦!
初めはうまくキャッチボールが出来ないシーンも見られましたが次第に声を掛け合いながら挑戦する姿は親子ならではの光景でしたよ。

最後には子どもvs大人でミニゲーム大会!
お父さん、お母さんからボールを奪いに行く子どもたちの姿が見られ試合は大盛り上がりでした。



第2部は、高学年を対象とした「サッカー教室」。
ウォーミングアップではGKの練習を交えたトレーニングに挑戦!
相手がヘディングで返したボールをグラウンドに寝転んでキャッチ。
初めは抵抗があるようにも見えましたが、次第にゴールキーパーさながらの積極的なセービングを見せてくれましたよ。

最後には自分たちでチーム決めをして試合に挑みました!
ゴールが決まるとハイタッチをする姿はとても素敵でした。
試合では今日の練習の成果がたくさん見られましたね。



これからもたくさんの友達や家族とサッカーを楽しんでくださいね。
ご参加いただいた皆さま、ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

■日程:2014年11月2日(日)
■場所:城陽市立久世小学校
サッカー教室のスタート!
コーチとハイタッチ!「出来たよ!」
お父さんからのボールをうまくキャッチすることできるかな?
ボールを取られないようにゴールを目指すぞ!
相手がヘディングしたボールをGKのようにキャッチ。
2人組でボールを奪い合います!コーチにボールを取られないように!
試合中に見事ゴール!みんなでハイタッチ☆

この記事をシェアする