ニュース

2012.05.28
スクール

【U-12 SPコース】韓国遠征3日目~城南一和(韓国)に勝利し「JS Cup」優勝!~

○遠征3日目/5月27日(日)

今井社長や保護者の方々が来てくださった大会3日目は初日と同様、朴智星サッカーセンターで予選リーグ第4戦vs.城南一和を行いました。結果は2-2の引き分けで決勝戦へ進出を決めました。そして決勝戦の相手はまたしても城南一和。背が高くパワーのある選手、小さくてクイックのある選手でバランス良く構成され、予選リーグでも苦戦をした相手です。決勝戦の前には初日に試合を行った、JFSC(朴智星クラブ)の子どもたちが「キョウト ファイティン(頑張れ)!」と大きな声援を送ってくれ、サンガの選手たちは心強く試合に挑むことができました。朴智星選手も熱い視線を注ぐ中、決勝戦では予選リーグの反省を活かし5-1の快勝。ベンチ入り全メンバーが出場し、全員で優勝を掴み取りました。
仲間と心をつなぎ優勝したこと、そして日頃練習してきたことが世界でも通用したこと、それぞれの要素が選手たちに「自信」を与え、「優勝」という形で結果が出たように思います。温かいご声援をありがとうございました。
明日は韓国観光を行い、帰路に着きます!

≪試合結果≫
■日程:2012年5月27日(日)
■会場:朴智星サッカーセンター

第4戦(14:15kickoff)
■対戦相手:城南一和(韓国)
■結果(25分ハーフ):2-2(前半1-1/後半1-1)
■得点者:小山、小山

決勝戦(17:00kickoff)
■対戦相手:城南一和(韓国)
■結果(25分ハーフ):5-1(前半3-0/後半2-1)
■得点者:高瀬、小山、高瀬、太田、豊坂

☆後日アカデミーブログにも詳細レポート掲載予定!

城南一和に勝利し、優勝!
サンガの選手たちは果敢にドリブル突破を図りました。
みんなで協力し、守備を固めます。
優勝トロフィーは朴智星選手から贈呈されました。
試合後はレセプションパーティーが開催されました。

この記事をシェアする