ニュース

2012.05.26
スクール

【U-12 SPコース】韓国遠征2日目~チョンウSC(韓国)/リーウェイフォン(中国)~

○遠征2日目/5月26日(土)

朴智星選手が通っていたという、明知(ミョンジ)大学が会場となった2日目は、25分ハーフの2試合を行いました。対戦相手は韓国のチョンウSCと中国のリーウェイフォン(※昨日の予定から対戦相手がかわりました)。サンガの選手たちは体格が大きな相手にもひるむことなく、それぞれが自分の得意なプレーを発揮し、見事勝利をおさめました。
選手たちの日頃通っている会場(スクール)は異なりますが、全ての会場で同じトレーニングを行っているので共通の理解が多く、スムーズにチームとして機能することができています。
明日は韓国の城南一和とリーグ戦最終を行い、その後上位1位2位による、決勝戦を戦います!温かいご声援をよろしくお願いいたします。

≪試合結果≫
■日程:2012年5月26日(土)
■会場:明知(ミョンジ)大学

第2戦(10:00kickoff)
■対戦相手:チョンウSC(韓国)
■結果(25分ハーフ):4-1(前半1-0/後半3-1)
■得点者:太田、高瀬、山田、太田

第3戦(15:30kickoff)
■対戦相手:リーウェイフォン(中国)
■結果(25分ハーフ):11-0(前半5-0/後半6-0)
■得点者:浜本、竹野、小山、小山、豊坂、高瀬、高瀬、佐藤、藤原、浜本、太田

☆後日アカデミーブログにも詳細レポート掲載予定!

2日目がスタート!
みんなで一致団結し勝利を目指します。
こんなに体格の差があっても、勇気をもって立ち向かいました。
指揮を執る、高本コーチと中川コーチ。
コミュニケーションも毎日がチャレンジと勉強です。

この記事をシェアする