ホーム > 試合・スケジュール > 最新試合情報

最新試合情報


明治安田生命 J2リーグ 第39節 vs 横浜FC
2017.10.28(土) 15:03 @京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
京都サンガF.C. 試合終了 横浜FC
京都サンガF.C. 2 1 前半 1 2 横浜FC
1 後半 1









仙頭 啓矢[5分]
オウンゴール[73分]
得点者 [37分]イバ
[65分]イバ
選手名 番号 ポジション 番号 選手名
清水 圭介 21 GK スターティング
メンバー
GK 1 高丘 陽平
本多 勇喜 6 DF DF 4 渡辺 将基
染谷 悠太 15 DF DF 5 西河 翔吾
下畠 翔吾 26 DF DF 3 田所 諒
石櫃 洋祐 30 DF DF 30 小宮山 尊信
吉野 恭平 5 MF MF 8 佐藤 謙介
ハ ソンミン 8 MF MF 6 中里 崇宏
仙頭 啓矢 14 MF MF 7 野村 直輝
小屋松 知哉 22 MF FW 19 ジョン チュングン
岩崎 悠人 13 FW FW 40 レアンドロ ドミンゲス
イ ヨンジェ 16 FW FW 14 イバ
菅野 孝憲 1 GK 控え選手 GK 18 南 雄太
高橋 祐治 3 DF DF 16 新井 純平
内田 恭兵 24 DF DF 28 前嶋 洋太
田村 亮介 7 MF MF 13 野崎 陽介
伊東 俊 20 MF FW 9 津田 知宏
ケヴィン オリス 9 FW FW 39 大久保 哲哉
大黒 将志 31 FW FW 11 三浦 知良
OUT IN 交代選手 IN OUT
イ ヨンジェ 伊東 俊 55 31 大久保 哲哉 野村 直輝
下畠 翔吾 田村 亮介 68 66 野崎 陽介 ジョン チュングン
小屋松 知哉 内田 恭兵 90 89 新井 純平 小宮山 尊信
警告・退場 45 90 DATA 90 45 警告・退場
イエローカードハ ソンミン[7分]
イエローカードハ ソンミン[22分]
イエローカード本多 勇喜[43分]
レッドカードハ ソンミン[22分]
5 2 7 シュート 13 8 5 [52分]中里 崇宏イエローカード
[84分]西河 翔吾イエローカード
1 2 3 CK 7 4 3
10 7 17 直接FK 15 7 8
4 2 6 間接FK 4 3 1
4 2 6 オフサイド 4 3 1
0 0 0 PK 0 0 0
入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
5,427人 雨/無風
19.6℃
65%
良芝/水含み
90分
主審 副審 副審
西山 貴生
佐藤 貴之
田島 宏則
ハーフタイムコメント
布部陽功 監督
・失い方だけ気を付けよう
・我慢して続けていくこと
ダヴァレス 監督
・落ち着いてトラップしてしっかりパスをつないでいくこと
・守備のリスクマネジメントを忘れないこと
・両サイドからクロスをしっかりあげていこう!
試合終了後コメント
布部陽功 監督
雨の中、沢山のサポーターの方々に来ていただいた中で、勝利をお見せすることはできなかったですけど、最後まで応援していただいたおかげで、最後2-2で終えることが出来ました。本当に勝ちたかったですけど、前半20分で1-0の状況から一人退場者を出して、そこからどうしのいでいくかというところでの戦いでした。前半で同点に追いつかれて、戦い方としては間違ってなかったというか、うまくしのげていたので、ハーフタイムではそのまま行こうと、不利な状況で相手も前線に高い選手を並べてきて、勝点をとれば価値ある試合になるぞ!と送り出しました。後半、全体を通してマイボールになってからのボールの失い方がよくなかったので、その辺をもう少し良くしないといけない。前半の失点もそうですけど、失い方だったり人数など、もう少し賢くゲームを進めなくてはならなかったと思います。同点に追いついた瞬間、選手はまだまだ戦う気持ちとかを失わずに、逆転するぞ!くらいの気持ちでいてくれましたし、最後まで全力を尽くして戦ってくれました。我々は、勝たなきゃいけない現状ですけど、この勝点は次の試合に繋げたいと思っています。選手は良く頑張ってくれました。

Q.前半にハ・ソンミン選手が退場しましたが、今季通してカードが多い状況ですが、原因は?
A.ボールに対しての厳しさや激しさあると思います。ただ今日の退場はいらない。何回もいっている、どれだけチームに迷惑をかけているか再認識しないと。

Q.10人になり、前線の選手の負担が大きい中で、前の選手を変えたがその狙いと評価を教えてください。
A.運動量をとりました、走れる選手だったり。相手のボールロストの仕方が自分たちの守備で誘えていたので。何回かカウンターでチャンスを作れるなというのもあり、スピード・運動量のある選手を起用しました。伊東、岩崎、それぞれ役割をしっかりとこなし戦術通りやってくれました。少し自分でプレッシャーに行く場面はありましたが、比較的コンパクトにやってくれてそこから惜しいチャンスを作ってくれて良かったと思います。
ダヴァレス 監督
まず試合全体的には、悪くなかったという風に思っています。開始5分ぐらいに、京都のチームがプレッシャーをかけてきて、うちの個人的なミスでボールを失ってしまった。そこで失点したのが最初の敗因だったと思います。その後10分過ぎぐらいから、チャンスが巡ってきて同点にすることができて、逆転まで行きました。ですが、ほぼ勝利を手中にしたところで、また自分たちの弱いところが見えてしまった。逆転した後に、また自分たちが犯したファールからアクシデントという形で同点にされてしまった。それから何とかチャンスを作ったんですが、なかなか決めきることができなかったという印象です。まるで自分たちがホームであるように、京都さんがアウェイであるような試合運びができていたと思っています。というのは、自分たちの方が試合をコントロールしていたし、ポゼッションも大幅に、一人少なかったですが、支配していたと思っています。残念ながら、逆転して勝つことができなかったですけど、同じような信念をもって、これからも良いトレーニングを積んでやっていきたいと思っています。

岩崎 悠人選手
岩崎 悠人
自分たちが10人になった後、攻撃に移ったときはスペースができていたのでアクションは起こしやすかったです。そういう意味では楽しかった面もあるけれど、(体力的には)しんどかったですね。(後半途中から久々にFWでプレーしたが)高校のときのイメージでプレーできました。ロングボールの競り合いといった役割も増えたけれど、そういうのも嫌いじゃありません。チームの為にやれてよかったです。(先制点のアシストについて)いいタイミングでケイヤくん(仙頭啓矢)が(前線のスペースに)入ってきてくれました。早いタイミングで出そうかなと思ったけれど、相手も来ていたので、少しためてからパスしました。その前のヨンジェと相手とのこぼれ球はずっと狙っていました。今日はボールが少し止まる感じがあったので、「どんどん前からやっていこう!」という意識の中で、ああいうプレーができたのはよかったです。

仙頭 啓矢選手
仙頭 啓矢
得点したかったので、早い時間に決められたのはよかったです。ユウト(岩崎悠人)が上手く時間を作ってくれて、絶妙のボールがきました。あとはしっかり枠に飛ばせば入るなと思いました。ユウトに感謝しているし、日々の練習では素晴らしいGK陣がゴールマウスに立ってくれています。そこにも感謝しているし、練習は裏切らないと感じることができました。1人少なくなってからの時間も長かったけれど、チーム全員が一丸となって戦えました。10人でも逆転されてから追いつけたというのは、しっかり自分たちが戦えることの証明になったと思います。そういう意味では今後につながる試合でした。(前半途中からボランチに入ったが)何度か経験していますが、ボランチに入ってからは自分の仕事があまりできず、守備に追われる時間が長くなりました。前線が一人だけなので相手へプレッシャーがかからず、(中盤で)スライドしてコンパクトにしないといけなかったので、そこ(守備面)は気を使わないといけませんでした。ただ、今日のような試合では、そこでもっと存在感を出していかないといけません。カウンターで何度かチャンスを作れたので、もったいない試合だったなと感じています。

染谷 悠太選手
染谷 悠太
(早い時間に退場者が出てしまったが)逆にはっきりするところもありました。「10人になってしまった」と捉えるのか、「10人になってはっきりする部分もある」と捉えるのかは考え方の問題だと思います。チームとしては「10人でも大丈夫、はっきりした」という風に戦えたので、そこは良かったです。ただ、2失点すると勝点3をとることが厳しくなるので、そこは反省しないといけません。2失点目も、もう少しボールに寄せることができたと思う。あれだけ時間を与えると、ああいうシュートが飛んでくる。試合前にも話したようにコンパクトにやれればスペースを与えずに相手の選択肢を減らすことができるんだけど、あの瞬間はシュートを狙えるストライカーにスペースを与えてしまった。そこでどれだけタイミングをずらせるのか、ブロックを作れるのかというところで対応が遅れてしまいました。(終盤戦に差し掛かって上り調子だが、プレーオフ進出の可能性も厳しくなってきた。残り試合へ向けて)上り調子と言われましたが、今日も勝てていないという現実がある。勝つための修正や向上が必要になってくるし、最後まで勝点3というところにこだわっていきたいです。

ゲームフラッシュ

  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション

その他の試合結果


ページトップへ