ホーム > 試合・スケジュール > 最新試合情報

最新試合情報


NEXT
HOME
GAME

J2 第39節

10/28(土)

15:00 @西京極

vs 横浜FC

明治安田生命 J2リーグ 第4節 vs ファジアーノ岡山
2017.3.19(日) 13:03 @シティライトスタジアム
京都サンガF.C. 試合終了 ファジアーノ岡山
京都サンガF.C. 1 0 前半 0 2 ファジアーノ岡山
1 後半 2









望月 嶺臣[61分]
得点者 [89分]赤嶺 真吾
[90+4分]赤嶺 真吾
選手名 番号 ポジション 番号 選手名
菅野 孝憲 1 GK スターティング
メンバー
GK 22 一森 純
高橋 祐治 3 DF DF 3 久木田 紳吾
染谷 悠太 15 DF DF 39 篠原 弘次郎
牟田 雄祐 17 DF DF 14 喜山 康平
吉野 恭平 5 MF MF 21 加地 亮
本多 勇喜 6 MF MF 16 関戸 健二
望月 嶺臣 18 MF MF 5 渡邊 一仁
石櫃 洋祐 30 MF MF 17 パク ヒョンジン
イ ヨンジェ 16 FW FW 30 豊川 雄太
大野 耀平 19 FW FW 20 藤本 佳希
小屋松 知哉 22 FW FW 7 伊藤 大介
清水 圭介 21 GK 控え選手 GK 13 櫛引 政敏
湯澤 聖人 2 DF DF 2 澤口 雅彦
田中 マルクス闘莉王 4 DF DF 4 近藤 徹志
内田 恭兵 24 DF DF 6 竹田 忠嗣
仙頭 啓矢 14 MF MF 10 大竹 洋平
岩崎 悠人 13 FW FW 11 三村 真
大黒 将志 31 FW FW 24 赤嶺 真吾
OUT IN 交代選手 IN OUT
大野 耀平 岩崎 悠人 61 58 大竹 洋平 豊川 雄太
染谷 悠太 田中 マルクス闘莉王 64 76 赤嶺 真吾 藤本 佳希
イ ヨンジェ 大黒 将志 78 79 三村 真 渡邊 一仁
警告・退場 45 90 DATA 90 45 警告・退場
イエローカード高橋 祐治[36分]
2 4 6 シュート 9 5 4 [68分]パク ヒョンジンイエローカード
[72分]篠原 弘次郎イエローカード
0 1 1 CK 4 3 1
7 4 11 直接FK 11 7 4
0 0 0 間接FK 3 0 3
0 0 0 オフサイド 3 0 3
0 0 0 PK 1 1 0
入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
10,214人 晴/弱風
18.9℃
22%
全面良芝/乾燥
90分
主審 副審 副審
佐藤 隆治
西橋 勲
亀川 哲弘
ハーフタイムコメント
布部陽功 監督
・裏への飛び出しを使おう。どんどんチャレンジしていこう。
・3バックのリスクマネジメントをすること。
長澤徹 監督
・サイドチェンジをされてもスライドしてプレッシャーをかけること。
・ボールを奪ったら、相手のスペースを突いていこう。
・最後まで粘り強く戦おう。
試合終了後コメント
布部陽功 監督
まずは、京都から駆けつけてくださったファン、サポーターの方々に本当に感謝しています。勝利を届けられなくて申し訳なく思っています。本当に悔しいですし、88分まで1-0でリードしていたのですが、最後の最後に逆転されて、今は悔しい気持ちでいっぱいです。

Q.今日は何名か先発を入れ替えましたが、先発起用した選手の意図と、得点を決めた望月選手の評価をお願いします。
A.先発で起用した選手は、今週のトレーニングでいい動きを見せてくれていたのと、攻撃的に試合を進める意味で、先発で起用しました。望月は良いプレーをしてくれたと思います。ボールも持てますし、展開力があって、前線の繋ぎの部分で貢献してくれるので、厚みを持った攻撃をする為に起用しました。

Q.イ・ヨンジェ選手や本多選手のポジションが少し変わりましたが、その意図を教えてください。
A.ヨンジェに関しては守備の部分での貢献を期待して起用しました。本多は、彼の左足からのパスは起点となれるので、今回はこのポジションで起用しました。
長澤徹 監督
今日は1万人以上のサポーターが集まってくれました。その方々に勝たせてもらったと思っています。本当に最後まで声援を送ってくれて、私もコーチングエリアから、スタジアムを感じろと選手に伝えていました。そういった意味で、サポーターの方々に後押ししてもらって、一緒に戦った結果だと感じています。非常に感謝しています。
ゲームの方は、個々の能力が高い京都サンガに対して、我々は組織で戦おうと考えてゲームに挑みました。開幕からここまでの3試合は、良いリズムで試合を進められていたのですが、今日はリズムが掴めず良くない内容でした。ただそれでも勝てるというのが勝負の面白いところなので、リーグ戦ではそういった勝利が重要になると思います。今日の勝利に浮かれずに、次節も先週以上のトレーニングを積んで、群馬戦も勝利出来るように準備したいと思います。

望月 嶺臣選手
望月 嶺臣
いい形で自分たちが主導権を握れた時間もあったと思いますが、最後のところでしっかりとゲームを閉められませんでした。
(得点について)こぼれてくると思っていて、ちょうどこぼれてきたので、落ち着いてコースを狙って打ちました。狙い通りでしたけど、勝ちにつなげたかったです。(次に向けて)やってきたことをもっとやるだけだと思いますし、もっと積極的にトライしたいと思います。

大野 耀平選手
大野 耀平
(初先発でしたが)結果を出したかったのですが、なかなかゴールの方まで行けなくて、少し守備ばっかりになってしまいました。状況を見て、もっと前にいったりだとかができれば、ゴールに直結できるプレーができたかなと思います。自分も(決めたい)ですが、結果的にチームが得点して勝てれば、それが一番なので、周りを活かしてやっていきたいです。

ゲームフラッシュ

  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション
  • キャプション

その他の試合結果


ページトップへ