試合情報

AWAY
京都サンガF.C.
京都
明治安田生命J2リーグ第5節
715日(水) 19:00
ミクニワールドスタジアム北九州
試合終了
0
0 前半 0
0 後半 0
0
HOME
ギラヴァンツ北九州
北九州
【ハイライト】2020明治安田生命J2リーグ第5節vs.北九州@ミクスタ
京都サンガF.C.
京都サンガF.C.
LINE-UP
  • GK
    34
    若原 智哉
  • DF
    6
    本多 勇喜
    OUT '65
  • DF
    16
    安藤 淳
  • DF
    23
    ヨルディ バイス
  • DF
    30
    石櫃 洋祐
    OUT '84
  • MF
    7
    レナン モッタ
    OUT '65
  • MF
    10
    庄司 悦大
  • MF
    17
    ジュニーニョ
    OUT '71
  • MF
    41
    金久保 順
  • FW
    9
    ピーター ウタカ
  • FW
    18
    野田 隆之介
    OUT '46*
SUBSTITUTES
  • GK
    21
    清水 圭介
  • DF
    2
    飯田 貴敬
    '90+5
    IN ' 71
  • DF
    46
    森脇 良太
    IN ' 65
  • MF
    8
    荒木 大吾
    IN ' 46*
  • MF
    14
    中川 風希
    IN ' 84
  • MF
    31
    福岡 慎平
    IN ' 65
  • FW
    13
    宮吉 拓実
ギラヴァンツ北九州
ギラヴァンツ北九州
LINE-UP
  • GK
    31
    永井 堅梧
  • DF
    3
    福森 健太
  • DF
    6
    岡村 和哉
  • DF
    16
    村松 航太
  • DF
    32
    永田 拓也
    OUT '78
  • MF
    10
    髙橋 大悟
    OUT '85
  • MF
    17
    加藤 弘堅
  • MF
    25
    國分 伸太郎
  • MF
    39
    椿 直起
  • FW
    11
    池元 友樹
    OUT '67
  • FW
    28
    鈴木 国友
    OUT '85
SUBSTITUTES
  • GK
    1
    高橋 拓也
  • DF
    4
    川上 竜
  • DF
    15
    野口 航
    IN ' 78
  • MF
    14
    新垣 貴之
    IN ' 67
  • MF
    19
    永野 雄大
  • FW
    7
    佐藤 亮
    IN ' 85
  • FW
    9
    ディサロ 燦シルヴァーノ
    IN ' 85
45 90 Total   Total 90 45
5 5 10 シュート 10 6 4
0 2 2 CK 5 3 2
6 4 10 FK 13 5 8
1 3 4 オフサイド 2 2 0
0 0 0 PK 0 0 0
入場数 天候 気温 湿度 ピッチ状況
1,499人 22.9℃ 64% 全面良芝
主審 副審 副審 第4の審判 その他の審判
笠原 寛貴 正木 篤志 田島 宏則 塩津 祐介 -

テキスト速報

京都サンガF.C.
ギラヴァンツ北九州
  • 前半0分
    京都ボールでキックオフ、試合開始
  • 前半0分
    北九州
    予想フォーメーションは4-4-2。3試合連続でスタメン変更はなし。連勝中ということもあり、連戦でも同様のメンバーで挑む。先発が固定されている中で、注目はベンチに座るルーキーの佐藤亮だ。途中出場から2試合連続でゴールを決めており、ホームのサポーターの前で背番号7をアピールしたい
  • 前半0分
    京都
    予想フォーメーションは3-1-4-2。前節からのスタメン変更は4人。森脇、飯田、荒木、福岡が外れ、本多、石櫃、ジュニーニョ、レナンモッタが入る。注目はヨルディバイスだ。前節は鉄壁の守備だけでなく、機を見た攻撃参加から先制点を演出している。今日も攻守において抜群の存在感を放ち、勝利を引き寄せたい
  • 前半0分
    両者の過去対戦成績は6勝3分け3敗と京都の勝ち越し。さらに、直近の7戦で4勝3分けと、京都が得意としているといっても良いだろう。ただ、最後に戦ったのは16年と少し間が空いている。4年ぶり、かつ好調なチーム同士の一戦はどのような結末を迎えるか
  • 前半0分
    京都
    安藤はこの試合でJ2通算200試合出場を達成
  • 前半0分
    北九州は池元、京都は安藤がキャプテンマークを巻く
  • 前半3分
    北九州
    立ち上がりから積極的なプレスを掛け、主導権を握る
  • 前半4分
    京都
    自陣でボールを奪い、金久保がディフェンスラインの裏を狙ってロングボールを送る。ピーターウタカが走り込むも、ペナルティエリア右に入ったボールは先にGKにキャッチされてしまう
  • 前半6分
    京都
    自陣の左サイドからロングパスが送られる。野田がディフェンスラインの裏を突いて走り込むも、ボールは先に処理されてしまう
  • 前半7分
    北九州
    ペナルティエリア内からの池元のシュートはブロックされるも、こぼれ球がつながり、國分がペナルティエリア手前の右から左に流す。加藤がペナルティエリア手前の中央からダイレクトでシュートを放つ。枠の右上に向かったボールだったが、GKのファインセーブに遭う
  • 前半9分
    京都
    ピーターウタカが抜け出し、ドリブルで持ち込んで左サイドの敵陣深くからニアサイドに低いクロスを蹴り込む。走り込んだ野田が左足で合わせるも、村松のタイトな守備に遭っており、枠には飛ばせない
  • 前半10分
    京都
    自陣でボールを受けた金久保は素早く前を向いてスルーパスを出す。前線のピーターウタカには合わずにボールは流れてしまうも、ピーターウタカは手をたたいてOKのサインを出す
  • 前半12分
    球際での激しい攻防が繰り広げられる
  • 前半13分
    京都
    右からボールを受けたヨルディバイス。相手のプレスを受けているが、自陣から左足で鋭く左サイドに展開。ジュニーニョは相手との空中戦となって収められないものの、ジュニーニョは親指を立ててOKのサインを送る
  • 前半15分
    ジュニーニョと高橋大が激しい攻防を繰り広げる。ジュニーニョは手を気にし、高橋大は口元を気にするが、両者ともプレーに復帰
  • 前半16分
    京都
    右サイドの高い位置でボールを受けたヨルディバイス。後方から村松のプレスを受けて転倒し、手でボールに触ってハンドの判定となる。ヨルディバイスは相手のファウルではないかとアピールするも、今日の主審は一貫して軽い接触ではファウルは取らない
  • 前半18分
    京都
    左サイドの敵陣深くでFKを得る
  • 前半19分
    京都
    キッカーは石櫃。右足で低いクロスを蹴り込むも、DFにクリアされてしまう
  • 前半20分
    北九州
    空中戦で相手と接触した國分。出血があるということで、ピッチを離れて治療を受ける
  • 前半22分
    北九州
    國分はピッチに戻る
  • 前半23分
    北九州
    相手にボールを持たれているも、整った守備組織を形成し、ゴール近くにはボールを運ばせない
  • 前半24分
    北九州
    ディフェンスラインの裏にボールを出される。走り込んだ野田に対し、力強い守りを見せたのは村松。野田にボールを触らせず、そのままゴールラインを割ってゴールキックを獲得する
  • 前半26分
    北九州
    中盤での素晴らしいスライディングタックルでボールを奪い、すぐさま切り替えてディフェンスラインの裏に浮き球が送られる。池元が走り込むも、ボールはやや長く、そのままGKに処理されてしまう
  • 前半28分
    北九州
    鈴木が本多の厳しいチェックに遭い、ペナルティエリア手前の右でFKを得る
  • 前半29分
    北九州
    キッカーは高橋大。左足でふわりとした浮き球を入れるも、DFに頭でクリアされてしまう
  • 前半29分
    北九州
    左サイドの敵陣深くから入れた味方のクロスはDFにブロックされるも、こぼれ球を拾った鈴木が左サイドの敵陣深くから右足で蹴り込む。クロスと思わせたボールはそのままゴール右上に向かうも、惜しくも枠をとらえられない
  • 前半31分
    京都
    ピーターウタカが相手との激しい攻防を繰り広げる。最後はファウルを受け、右サイドの敵陣中央でFKを獲得
  • 前半32分
    京都
    キッカーは石櫃。右足で入れたクロスはそのままシュートには持ち込めないものの、こぼれ球に素早く反応した本多が頭でつなぐ。最後はペナルティエリア手前からジュニーニョがダイレクトでシュートを放つも、枠を大きく外れてしまう
  • 前半33分
    京都
    自陣から相手のプレッシャーを受けながらも金久保が前方にパスを出す。受けたレナンモッタは大きく空いたスペースを突いてドリブルを開始。前方では2対2の同数となっているものの、自分でそのまま仕掛けて相手をかわし、ペナルティエリア手前の中央から右足を振り抜く。しかし、枠の左に外れてしまう
  • 前半36分
    北九州
    國分が左サイドの敵陣中央から右足の甲に乗せるようにして浮き球を送る。抜け出した池元が同サイドの敵陣深くからクロスを入れるも、DFに目前でブロックされてしまう
  • 前半39分
    京都
    素晴らしい出足でボールをインターセプトしたレナンモッタ。すぐにピーターウタカにつなぎ、ピーターウタカは一気に前線に持ち上がる。ピーターウタカはタメを作ってから左斜め前にいるレナンモッタにパスを出すも、必死に戻ってきたDFにカットされ、シュートにすら持ち込めない
  • 前半41分
    北九州
    右CKを獲得
  • 前半41分
    北九州
    キッカーは高橋大。左足でインスイングのクロスを入れるも、ピーターウタカに頭ではね返されてしまう
  • 前半43分
    京都
    中盤からのロングボールを受けたピーターウタカ。対面するDFに対して仕掛ける姿勢を見せながらタメを作り、右サイドの敵陣深くから内側に走り込んだ石櫃にパスを出す。石櫃はペナルティエリア右からシュートを放つも、DFにコースを消されており、枠を外してしまう
  • 前半46分
    北九州
    敵陣中央の右から國分がペナルティエリア内にミドルレンジのパスを送る。完全にフリーで走り込んだ永田がシュートを放つも、永田は惜しくもオフサイドの判定
  • 前半46分
    アディショナルタイムは2分の表示
  • 前半48分
    前半終了。スコアレスで試合を折り返す
  • 後半0分
    北九州ボールでキックオフ、後半開始
  • 後半0分
    京都
    18野田OUT→8荒木IN
  • 後半1分
    京都
    代わった荒木は左ウイングバックではなく、そのまま野田がいたFWの位置に入る
  • 後半2分
    京都
    精力的に動き回る荒木が相手にプレッシャーを掛けてボールを奪う。ピーターウタカが前方に向かうも、DFに体を入れられて倒れてしまう。ピーターウタカはファウルをアピールするも、主審はノーファウルの判定
  • 後半3分
    北九州
    右サイドの敵陣中央からクロスを入れる。DFの間に入った池元がヘディングシュートを狙うも、惜しくもオフサイドの判定
  • 後半6分
    京都
    相手のプレッシャーを受けながらも、若原はキックの精度の高さを見せて味方につなぎ、ビルドアップにおいて存在感を放つ
  • 後半8分
    両チームともに守備陣が集中した対応を見せており、シュートまで持ち込めない時間が続く
  • 後半11分
    北九州
    カウンターの起点となるべく、ピーターウタカがボールを受ける。しかし、後方から岡村が厳しくチェックし、ボールを保持させない
  • 後半14分
    京都
    自陣からヨルディバイスが弾丸のようなロングレンジのパスを出す。右サイドで受けた石櫃は前方の荒木を使い、荒木は滞空時間の長いクロスを上げる。後ろからパワーを持ってジュニーニョが飛び込むも、DFと競っていることもあり、ヘディングシュートを枠には飛ばせない
  • 後半16分
    北九州
    ペナルティエリア手前の右からタメを作った高橋大が左足で浮き球を送る。DFにクリアされるも、こぼれ球に反応したのは椿。ペナルティエリア手前の中央からダイレクトでシュートを放つも、枠の左に外れてしまう
  • 後半18分
    京都
    素早く仕掛ける。左サイドのタッチライン際で受けた荒木はドリブルで前進。2人のDFに囲まれていることもあり、突破は難しい状況だったため、荒木は左足で大きく展開。ピーターウタカへの素晴らしいボールだったが、ピーターウタカのトラップは乱れ、シュートまで持ち込めない
  • 後半20分
    京都
    6本多OUT→46森脇IN
  • 後半20分
    京都
    7レナンモッタOUT→31福岡IN
  • 後半21分
    京都
    ピーターウタカは右サイドに展開し、右サイドの敵陣中央から石櫃はクロスを供給。ゴール前のピーターウタカを狙ってのクロスだったが、わずかに短く、ピーターウタカの目の前のDFにクリアされてしまう
  • 後半22分
    北九州
    11池元OUT→14新垣IN
  • 後半23分
    京都
    ボールを奪い、荒木が速攻を仕掛ける。荒木はドリブルで持ち上がり、ピーターウタカにパスを出す。ピーターウタカはタメを作ってから走り込んできた荒木へのリターンを出すも、勢いが強く、荒木はコントロールできない
  • 後半24分
    京都
    左CKを得る
  • 後半25分
    京都
    キッカーは庄司。右足でニアを狙ってクロスを送り、味方が飛び込む。DFに挟まれた味方はヘディングシュートを放つも、枠には飛ばせない
  • 後半26分
    京都
    17ジュニーニョOUT→2飯田IN
  • 後半29分
    北九州
    ボールを保持する時間は長いものの、シュートには持ち込めない場面が続いてしまう
  • 後半30分
    京都
    荒木が縦パスを出すと、ピーターウタカはうまく反転してDFを置き去りにし、そのまま一気に持ち上がる。ピーターウタカはペナルティエリア右に進入し、そのままシュートを放つ。しかし、GKの好セーブに阻まれてしまう
  • 後半32分
    北九州
    椿がペナルティエリア手前から右に展開し、走り込んだ福森が右サイドからクロスを入れる。しかし、DFに引っ掛かってしまい、福森は悔しそうな表情を浮かべる
  • 後半33分
    北九州
    32永田OUT→15野口IN
  • 後半36分
    京都
    左サイドの敵陣中央から安藤が左足でクロスを供給。ゴール前でフリーになった荒木が飛び上がるも、ボールは荒木の頭上を抜け、そのまま流れてしまう
  • 後半38分
    京都
    カウンターを仕掛ける。左サイドの敵陣中央で受けた荒木はドリブルで前に持ち上がりながら、中央のピーターウタカにパスを出す。しかし、戻ってきたDFにカットされてしまう
  • 後半39分
    京都
    30石櫃OUT→14中川IN
  • 後半39分
    京都
    左サイドからのCKを獲得
  • 後半40分
    京都
    キッカーは庄司。ファーサイドにクロスを入れるも、GKにかき出されてしまう
  • 後半40分
    北九州
    28鈴木OUT→9ディサロIN
  • 後半40分
    北九州
    10高橋大OUT→7佐藤亮IN
  • 後半42分
    京都
    途中出場の森脇が右のももの裏を押さえて足を止めてしまう。森脇はそのままゆっくりとした足取りでピッチを離れる
  • 後半43分
    京都
    森脇はピッチに戻れず、交代カードを使い切っているチームはピーターウタカを前線に残した4-4-1のフォーメーションで戦う
  • 後半44分
    北九州
    2試合連続得点中の佐藤亮は右サイドを中心に存在感を放ち、ゴールに迫る
  • 後半46分
    アディショナルタイムは5分の表示
  • 後半47分
    京都
    うまく自陣でボールを奪い、パスをつなぐ。最後は左サイドで受けた荒木が敵陣中央に持ち込み、右足で浮き球を出す。しかし、精度を欠き、そのままゴールラインを割ってしまう
  • 後半50分
    京都
    飯田にイエローカード
  • 後半51分
    試合終了。0-0で引き分けに終わった
DAZNでサンガを強くする!