試合情報

HOME
京都サンガF.C.
京都
明治安田生命J2リーグ第4節
711日(土) 18:30
サンガスタジアム by KYOCERA
試合終了
2
2 前半 0
0 後半 0
0
  • 34'
    野田 隆之介
  • 40'
    ピーター ウタカ
AWAY
アビスパ福岡
福岡

監督コメント

京都サンガF.C.

實好礼忠 監督

久しぶりに観客が入って、すごく力になって、すごく良い雰囲気を作ってくれていました。その中で集中力の高いゲームを、攻守に最後までできたので良かったです。

 

Q.先制時のようなリスタートの切り替えの状況は狙いにしていた?

A.バイスが上がる形を意図的にとっているわけではなくて、選手の状況判断に任せてやっています。でもクロスについては“ファー”への狙いを持っていたので、そこにうまく(野田)隆之介が反応してくれて、良かったと思います。

 

Q.序盤は相手にアンカー脇のスペースをうまく使われていたが?

A.ロングボールから庄司(悦大)の脇というところは、なかなか対応が難しいところがありました。ただ、若原(智哉)が当たっていたので、「今日は(相手ゴールが)入らないな」と思いながら見ていました。対応としては中盤を4枚にしましたけど、その辺も選手と話をして3にしたり4にしたり、ちょっと変化をつけながら、クロス対応までうまくできたと思います。

 

Q.ピーター・ウタカ選手と野田隆之介選手の2トップでスタートした狙いは?

A.みんなに強調したのは、「いつも2トップを見てくれ」ということ。チームとしてボールをワイドにしっかり動かせますし、プラスαで真ん中への圧力ももっともっとかけたいというところで「2トップにどんどん当ててくれ」という指示をしていましたが、積極的に狙ってくれました。非常に裏への動き出しも良かったですし、クロスも2トップにぶつける気持ちで、「あとは2トップの責任」という話もして、前に圧力をかけるように試合に入りました。

 

Q.長期離脱から復帰した本多勇喜選手について

A.苦しいリハビリがあったと思いますけど、トレーニングでもレベルが高いモノを見せてくれていました。「いつ出てもいい」という現状でしたが、最後にしっかり(失点)ゼロで抑えるところで本当に力になってくれました。良かったです、非常に。

 

Q.中断明けから若原智哉選手がGKに固定されているが、評価を上げたポイントは?

A.落ち着いてプレーができ出したところ。あとは、まだまだ視野のところも狭いですけど、自分の武器もしっかりとわかっているというところですね。いまはGKが4人いて、競争しながらやっているのが、みんなの成長につながっているところだと思います。

選手コメント

  • 23 DF
    ヨルディ バイス
    (アシストシーンを振り返って)前節も自分が前線に上がっている時に得点が生まれたので、今日もチームのためになるプレーができればと思っていました。クロスボールのシーンは相手ディフェンダーが寄せてきたので切り返してから入れました。視界に入ってきた野田選手が合わせやすいよう、得意の落ちるボールを入れられたと思います。ただ、今日のゲームを振り返れば立ち上がりの25分は相手にボールを動かされる苦しい展開で、0-3にされてもおかしくありませんでした。しかし、ワカ(若原智哉)がMVP級の活躍で防いでくれました。前節の徳島戦ではチャンスらしいチャンスを与えなかったのに終盤で追いつかれ、今節は相手に主導権を握られる時間が長かったにもかかわらず勝つことができました。こういうのはサッカーでよくあることです。今日はいろんな規制がありながらも、(リーグ戦で)初めてサンガのファン、サポーターの皆さんの前でプレーすることができ、身震いするほどテンションが上がりました。今日スタジアムに来られた方も、来られなかった方も、今日の試合を見たことで、明日より良い一日を迎えてもらえれば嬉しいです。
  • 34 GK
    若原 智哉
    ファン、サポーターの皆さんの応援が後押ししてくれる中、無失点で試合を終えることができ、素直に嬉しいです。今日はウォーミングアップの時からいい感じでボールに集中してセーブできていたので、良い感触を持ったまま試合に入ることができました。1回目のピンチは至近距離からシュートを打たれましたが、うまく面をつくって対応することができました。2回目は最初シュートを打たれると思って構えていたのですが、味方に当たってズレたボールにしっかりアプローチできたと思います。今日は庄司選手の両脇のスペースを上手く使って主導権を握られる時間が長かったですが、最終的にはゴールに向かってくるのはわかっているので、しっかり真ん中を締めて対応するようコーチングしていました。ゴールパフォーマンスは森脇選手の提案で「オーケストラにしよう」ということになっていました。やっている僕としては少し難しかったですが(笑)、ファン、サポーターの皆さんにうまく伝わっていればいいなと思います。前節は終盤にやられてしまったので、今日は何としても無失点で終えたかったので、本当に良かったです。

ギャラリー

DAZNでサンガを強くする!