試合情報

AWAY
京都サンガF.C.
京都
明治安田生命J2リーグ第39節
1028日(日) 16:04
NACK5スタジアム大宮
試合終了
2
2 前半 1
0 後半 0
1
  • 4'
    レンゾ ロペス
  • 10'
    カイオ
  • 31'
    大前 元紀
HOME
大宮アルディージャ
大宮
【DAZNハイライト】2018明治安田J2リーグ第39節 vs大宮アルディージャ@NACK
京都サンガF.C.
京都サンガF.C.
LINE-UP
  • GK
    21
    清水 圭介
  • DF
    4
    田中 マルクス闘莉王
  • DF
    6
    本多 勇喜
    '31
  • DF
    15
    染谷 悠太
  • DF
    17
    牟田 雄祐
  • DF
    30
    石櫃 洋祐
  • MF
    14
    仙頭 啓矢
    OUT '62
  • MF
    41
    金久保 順
    OUT '90+4
  • MF
    44
    庄司 悦大
  • FW
    9
    レンゾ ロペス
    '4
    '85
    OUT '86
  • FW
    20
    カイオ
    '10
    '90+6
SUBSTITUTES
  • GK
    27
    キム チョルホ
  • DF
    39
    黒木 恭平
  • MF
    8
    重廣 卓也
    IN ' 86
  • MF
    11
    湯澤 洋介
  • MF
    22
    小屋松 知哉
    IN ' 90+4
  • MF
    31
    ジュニーニョ
  • FW
    13
    岩崎 悠人
    IN ' 62
大宮アルディージャ
大宮アルディージャ
LINE-UP
  • GK
    22
    笠原 昂史
  • DF
    20
    酒井 宣福
  • DF
    50
    畑尾 大翔
    OUT '88
  • DF
    2
    菊地 光将
  • DF
    6
    河面 旺成
  • MF
    16
    マテウス
  • MF
    15
    大山 啓輔
  • MF
    7
    三門 雄大
    OUT '65
  • MF
    8
    茨田 陽生
    OUT '81
  • FW
    9
    ロビン シモヴィッチ
  • FW
    10
    大前 元紀
    '31
SUBSTITUTES
  • GK
    21
    塩田 仁史
  • DF
    4
    山越 康平
  • DF
    19
    奥井 諒
  • MF
    17
    横谷 繁
    IN ' 65
  • MF
    24
    ダビド バブンスキー
  • MF
    39
    嶋田 慎太郎
    IN ' 81
  • FW
    28
    富山 貴光
    IN ' 88
45 90 Total   Total 90 45
3 1 4 シュート 18 7 11
1 1 2 CK 9 6 3
11 10 21 FK 15 8 7
1 1 2 オフサイド 3 2 1
0 0 0 PK 1 0 1
入場数 天候 気温 湿度 ピッチ状況
9,527人 19.2℃ 59% 全面良芝
主審 副審 副審 第4の審判 その他の審判
岡 宏道 篠藤 巧 眞鍋 久大 高寺 恒如 -

テキスト速報

京都サンガF.C.
大宮アルディージャ
  • 前半0分
    京都ボールでキックオフ、試合開始
  • 前半0分
    大宮
    予想フォーメーションは4-4-2。守備の要である菊地が5月に行われたリーグ戦以来、23試合ぶりのスタメンに名を連ねる。攻撃陣では直近の5試合で3ゴールを挙げてリーグ得点王をひた走る大前や、コンビを組むロビンシモヴィッチの活躍に期待したい
  • 前半0分
    京都
    予想フォーメーションは4-4-2。前節から2人のメンバーを入れ替えて臨む。サイドハーフはカイオと出場停止明けの仙頭が務めるとみられる。2トップは闘莉王と8試合ぶりの先発となるレンゾロペスが組む見込み。高さを生かした攻撃からゴールに迫る
  • 前半0分
    大宮は菊地が、京都は染谷がそれぞれキャプテンマークを巻く
  • 前半0分
    大宮
    昨日のルヴァンカップでは湘南が優勝を勝ち取り、栄冠を手にした。2年前、ここNACKで降格に追いやった湘南の奮闘には何か感じるものがあるはずだろう。1年でのJ1復帰に向け、負けられない戦いが続く
  • 前半0分
    京都
    低調な出来に終始した序盤の戦いぶりから一時期は降格の危機に見舞われたが、8月以降調子を取り戻しつつある。残留を確実なものとするべく、アウェイの地で勝利を目指す
  • 前半2分
    大宮
    右サイドでボールを受けた酒井はシンプルに前線にボールを放り込む。ロビンシモヴィッチには渡らないが、ボールを拾った茨田が中央に切れ込み、ペナルティエリア手前の左から右足を振り抜く。だが、枠を大きく外れてしまう
  • 前半4分
    京都
    GOOOOOOAL!!ペナルティエリア手前の中央から闘莉王がペナルティエリア内のカイオにパスを供給。カイオはワンタッチで本多に落とす。本多が走り込んだ闘莉王にパスを渡すと、闘莉王は右足でシュートを放つ。シュートはうまくミートしなかったが、レンゾロペスが詰めてゴールに流し込み、先制に成功する
  • 前半7分
    大宮
    ペナルティエリア手前で細かくパスをつなぎ、ボールを受けた大前がペナルティエリア中央に構えるロビンシモヴィッチに縦パスを打ち込む。だが、わずかにパスがずれ、つながらない
  • 前半8分
    大宮
    深い位置まで攻め込まれるも、畑尾が落ち着いて対応し、マイボールにつなげる
  • 前半10分
    京都
    GOOOOOOAL!!金久保からのパスを受けたカイオは茨田に縦のコースをふさがれるも、中央に切れ込んで敵陣中央の右から豪快に左足を振り抜く。遠い位置からのシュートはGKの手をはじきながらゴールに吸い込まれる。ゴラッソがさく裂し、開始早くも、2点目を奪取する
  • 前半12分
    大宮
    大前が右サイドを駆け上がる酒井の前方のスペースにパスを供給。走り込んだ酒井がダイレクトでクロスを入れると、大山が合わせる。だが、シュートは牟田にブロックされてしまう
  • 前半15分
    大宮
    ロビンシモヴィッチが競り合いの際にファウルを取られてしまう。判定に納得のいかないロビンシモヴィッチは不満をあらわにする
  • 前半16分
    大宮
    ドリブルで中央に切れ込んだマテウスが庄司に倒され、敵陣中央の右でFKを獲得する
  • 前半17分
    大宮
    キッカーのマテウスは左足でブレ球を狙ったシュートを放つも、枠に飛ばせない
  • 前半18分
    京都
    金久保がキックフェイントで飛び込んだ大山をかわすと、ペナルティエリア手前の左から左足でシュートを放つ。だが、シュートはGKにセーブされてしまう
  • 前半20分
    大宮
    右サイドの敵陣中央から酒井が左足でペナルティエリア内にクロスを放り込む。ロビンシモヴィッチの頭上を越えたボールに後方から走り込んだ大前が合わせるも、シュートはゴール右に外れてしまう
  • 前半22分
    京都
    左サイドの深い位置までマテウスに進入されるも、本多が体を張って対応し、マイボールにする
  • 前半24分
    大宮
    ペナルティエリア手前や右サイドのマテウスを中心にパスをつなぐ。最後は大山からのパスに抜け出した酒井が突破を図るも、本多に阻まれてしまう。だが、右サイドからのCKを獲得
  • 前半25分
    大宮
    キッカーの大山のクロスに菊地がマークを振り切ってフリーで合わせる。だが、シュートは相手に阻まれ、近くで反応したロビンシモヴィッチがオフサイドの判定を取られてしまう
  • 前半26分
    大宮
    河面のアーリークロスに反応したロビンシモヴィッチが複数のDFに囲まれながらも、高い打点から頭で合わせる。しかし、うまくジャストミートせず、ボールはゴール右に流れていく
  • 前半28分
    京都
    前線にレンゾロペスと闘莉王を残し、守備に重点を置く形を取っている。ただ、中盤も深い位置まで吸収されており、パスをつなげずにいる
  • 前半31分
    大宮
    右サイドからのCKを獲得すると、キッカーの大山がクロスを上げる。すると、ペナルティエリア内での競り合いで河面が本多に後方から倒され、PKを獲得する
  • 前半31分
    京都
    本多にイエローカード
  • 前半31分
    大宮
    GOALキッカーの大前は冷静に右足でゴール左に蹴り込む。シュートはGKの逆を突いてゴールに決まり、1点差に迫る
  • 前半34分
    大宮
    酒井が一度は阻まれたクロスに素早く反応し、再びクロスを放り込む。はじき返されたボールを大前が収め、ペナルティエリア手前の中央に持ち込もうとするも、レンゾロペスからのタックルに遭い、ボールを奪われてしまう
  • 前半36分
    京都
    左サイドからのCKを獲得すると、キッカーの庄司がペナルティエリア中央にクロスを蹴り込む。レンゾロペスが高い打点からヘディングシュートを放つも、枠をとらえ切れない
  • 前半37分
    大宮
    大山がペナルティエリア右でボールを要求するロビンシモヴィッチにパスを預ける。ロビンシモヴィッチは腕を巧みに使って牟田からの寄せに対応すると、前方にボールを流して右足でシュートを放つ。しかし、鋭いシュートはゴール上に外れてしまう
  • 前半39分
    大宮
    後方からのパスを受けたマテウスがペナルティエリア手前で中央にカットインし、左足を振り抜く。だが、シュートはゴール上に外れてしまう
  • 前半41分
    大宮
    中央にポジションを移してボールを受けたマテウスは左サイドを駆け上がる河面に浮き球のパスを供給。河面はダイレクトで折り返そうとするも、ボールはそのままゴールラインを割ってしまう
  • 前半42分
    京都
    序盤以降は攻撃の形を見いだせず、守備に終始する前半となっているが、決定機は作らせていない。前半はリードを維持して終えたい
  • 前半43分
    大宮
    右サイドの敵陣中央でFKを得ると、キッカーの大前がペナルティエリア内にクロスを放り込む。ロビンシモヴィッチがフィジカルを生かした競り合いからヘディングシュートを放つ。しかし、シュートはGKにセーブされてしまう
  • 前半44分
    京都
    レンゾロペスが前線からの積極的な守備を披露する。ただ、大山に対するチャレンジはファウルを取られてしまい、レンゾロペスは不満をアピールする
  • 前半46分
    アディショナルタイムは1分の表示
  • 前半47分
    前半終了。1-2と、アウェイの京都のリードで試合を折り返す
  • 後半0分
    大宮ボールでキックオフ、後半開始
  • 後半0分
    両チームともにハーフタイムでの選手交代はなし
  • 後半1分
    大宮
    自陣から酒井がロビンシモヴィッチに浮き球のパスを送る。ロビンシモヴィッチは前方にそらして走り込んだ大前にパスをつなごうとするも、大前にはわずかに合わない
  • 後半2分
    大宮
    茨田がドリブルで持ち上がり、ディフェンスラインの裏に走り込む大前にパスを供給するが、大前の手前でDFにカットされてしまう
  • 後半4分
    京都
    レンゾロペスや闘莉王が前線からプレスを仕掛ける場面が前半から続けて見られる。ファウルになってしまう場面が多いが、続けていきたい
  • 後半6分
    大宮
    茨田がゴールラインぎりぎりでボールを残し、ペナルティエリア内のロビンシモヴィッチにボールがつながる。ロビンシモヴィッチは囲まれてボールを奪われかけるも、マテウスが素早く反応し、ペナルティエリア手前の左からシュートを放つ。だが、シュートはミートせず、大きく枠を外れてしまう
  • 後半8分
    京都
    闘莉王からの横パスを受けた仙頭が切り返しから相手をかわし、ペナルティエリア左に進入。そのまま左足を振り抜くが、至近距離でDFに阻まれてしまう
  • 後半9分
    京都
    闘莉王がパスコースを予測して懸命にカットすると、レンゾロペスにボールが渡る。レンゾロペスは後方からサポートに回った庄司にパスを送るも、庄司はタッチが乱れ、ペナルティエリア手前の中央でボールを失ってしまう
  • 後半11分
    大宮
    大山からのフィードを左サイドで受けた河面であったが、石櫃に素早く寄せられ、ボールを失ってしまう
  • 後半13分
    京都
    右サイドから石櫃がロングスローを放り込む。レンゾロペスがニアサイドでそらし、闘莉王が後方から飛び込むも、手前で畑尾にはじき返されてしまう
  • 後半15分
    大宮
    相手の攻撃を阻むと、素早く攻撃を展開。大前が華麗なタッチでマテウスにつなぎ、ペナルティエリア手前で2対2の状況となる。だが、マテウスの縦へのドリブルは染谷に対応されてしまう
  • 後半17分
    京都
    14仙頭OUT→13岩崎IN
  • 後半17分
    京都
    交代で入った岩崎がいきなり仕掛ける。ペナルティエリア左からの折り返しは相手に阻まれるも、こぼれ球に反応して角度のない位置から右足を振り抜く。だが、シュートは枠に飛ばせない
  • 後半19分
    京都
    敵陣中央の右でFKを得ると、キッカーの石櫃がクロスを放り込む。ファーサイドに流れたクロスは相手にクリアされるも、左サイドからのCKを獲得する
  • 後半20分
    京都
    キッカーの石櫃はニアサイドにクロスを入れる。だが、飛び込む味方の手前でDFにはじき返されてしまう
  • 後半20分
    大宮
    7三門OUT→17横谷IN
  • 後半20分
    大宮
    途中出場の横谷はこの試合でJ2通算200試合出場を達成
  • 後半22分
    大宮
    手数を掛けて攻め込み、ペナルティエリア内への進入を試みるも、前線の2枚を残して守備に回る相手を崩し切れない
  • 後半24分
    大宮
    マテウスがペナルティエリア左でボールを小刻みにタッチし、サポートを待つ。その後、右に位置する味方にパスを送るも、味方との呼吸が合わず、つながらない
  • 後半26分
    大宮
    こぼれ球をペナルティエリア手前の中央で拾った茨田がアウトサイドに掛けてGKの頭上を狙ったシュートを放つ。だが、シュートはゴール上に外れてしまう
  • 後半26分
    京都
    レンゾロペスが後方からのパスを収めて前方に走りだした岩崎にパスを供給するも、互いのイメージが合わず、相手にボールが渡ってしまう
  • 後半28分
    京都
    岩崎が積極的なドリブルからペナルティエリア左をえぐって中央に折り返すも、味方にはつながらない
  • 後半30分
    大宮
    右サイドからのCKを獲得すると、キッカーの大山がペナルティエリア中央にクロスを蹴り込む。すると、ペナルティエリアの外からするすると上がってきた茨田がフリーでヘディングシュートを放つ。しかし、GKの好セーブに阻まれてしまう
  • 後半31分
    京都
    岩崎がディフェンスラインの裏に走り込んで石櫃からのパスを受けるも、オフサイドの判定を受けてしまう
  • 後半33分
    大宮
    左サイドからのCKを獲得すると、キッカーの大前がクロスを送り込む。すると、ボールは弧を描いてゴール方向へ。だが、GKの頭上を越えたボールはわずかにゴール右に外れてしまう
  • 後半34分
    大宮
    マテウスからのパスを受けたロビンシモヴィッチがペナルティエリア中央から左足を振り抜くが、体を張って守るDFに至近距離でブロックされてしまう
  • 後半34分
    京都
    闘莉王が最終ラインに加わり、5バックにシステム変更する
  • 後半36分
    大宮
    8茨田OUT→39嶋田IN
  • 後半37分
    京都
    清水や最終ラインを中心に体を張って猛攻を耐えている。ボールを持つ時間を増やし、有効に試合を進めていきたい
  • 後半40分
    京都
    レンゾロペスにイエローカード
  • 後半40分
    京都
    カウンターからピンチになりかけたところでレンゾロペスがマテウスを後方から抱え込んでドリブルを止めたプレーに警告が出される
  • 後半40分
    京都
    ファウル覚悟でドリブルを止めたレンゾロペスは足を痛めたのか、ピッチに倒れ込む
  • 後半41分
    京都
    9レンゾロペスOUT→8重廣IN
  • 後半41分
    京都
    レンゾロペスは担架に乗せられてピッチを後にする
  • 後半43分
    大宮
    50畑尾OUT→28富山IN
  • 後半44分
    大宮
    右サイドの敵陣深くから嶋田がグラウンダーのクロスを送り込む。ペナルティエリア中央でフリーとなっていた大前が右足でシュートを放つも、シュートはクロスバーに嫌われてしまう
  • 後半45分
    京都
    5バックの前に1人が入り、その手前に4人が構える形となっている。ただ、4人が並ぶラインが低く、前線からのプレスは皆無の状況となっている
  • 後半46分
    アディショナルタイムは5分の表示
  • 後半46分
    大宮
    ペナルティエリア手前の中央から大山が右足でコースを狙ったシュートを放つが、わずかにゴール右に外れてしまう
  • 後半48分
    大宮
    左サイドからのクロスに飛び込んだ富山が合わせるも、オフサイドの判定を取られてしまう
  • 後半49分
    京都
    41金久保OUT→22小屋松IN
  • 後半49分
    京都
    5-4-1の1トップを務めるカイオが前線からプレスを仕掛け、相手に圧力を掛ける
  • 後半51分
    京都
    カイオにイエローカード
  • 後半51分
    京都
    競り合いの際、肘が菊地の顔に入ってしまい、カードを提示される
  • 後半51分
    試合終了。1-2でアウェイの京都が勝利